学生生活

HOME > 学生生活 > 学生のみなさんに注意のお知らせ > 詳細

このページを印刷する

詳細

1. 詐欺被害にご注意ください

新聞やニュース等で振り込め詐欺等について大きく報道されていますが、本学でも未遂事件が数件発生しております。

「振り込め詐欺」について

本学でも子供が何らかのトラブルに巻き込まれた状況を装って、親や家族に電話で高額な金銭を早急に振り込むよう要求することが発生しております。

親や家族に対し、威圧的な口調に平常心をうしなわせ、動揺につけ込んで大金をだまし取る行為です。

このようなケースがあった場合は、慌てずにいったん電話を切って、大学や友人を介して、事実関係の確認をとるように普段から連絡しておいてください。

「携帯電話等によるトラブル」について

携帯電話やインターネットの利用等で身に覚えのない高額な料金請求が本人に連絡又は郵送されてくるケースがあります。

このような場合、「利用明細書」のないような請求に対しては、応じる必要はありません。また、不用意に相手先に連絡を取ることは、二次的なトラブルを発生する危険性を助長してしまう恐れがありますので慎重な対応が必要です。

以上のような事例は被害の代表的なものですが、「サークル愛好」や「講演会」等を装ったカルト宗教の歓誘、「インターネットビジネス」と称したマルチ商法の歓誘、「迷惑メール」等でトラブルに巻き込まれる危険性も多々あります。

問い合わせについての対応について

本学では、外部からの学生の個人情報についての問い合わせについては、一切回答しておりません。

また、不審な問い合わせを受けた場合には、本学の学生課(電話042-330ー5176,5177)へお問い合わせ願います。

 

平成17年1月

東京外国語大学学生委員会

2. 海外渡航をされる学生の皆さまへ

副学長
(教育・学生等担当)

海外における最近の治安情勢はより悪化をしており、海外渡航中に邦人が事件・事故に巻き込まれる事例が多発しています。また、世界各地では様々な感染症などの報告もされており、健康上のトラブルに遭うことや、インドネシア・スマトラ島沖地震による津波のような自然災害により、被害に遭うことも想定されます。このような状況の中で、安全な渡航・滞在ができるよう、下記の事項にご留意されますようお願いします。  

1.渡航予定先の情報収集

外務省では、各国・地域の治安情勢や犯罪発生状況、さらには習慣や医療事情といった最新の「渡航関連情報」をホームページなどで提供しています。また、厚生労働省検疫所のホームページ「海外渡航者のための感染症情報」では海外での感染症情報や医療情報の提供を行っています。出発前には渡航予定先の情報を入手し、自分自身を守るための十分な知識を身につけてください。

【参考】

2.海外渡航に際しての届出

(1) 海外渡航に際しては、事前に所属専攻語の教員と相談するとともに、必ず所定の手続きをしてください。届出は留学支援共同利用センターで取り扱っています。不明な点は留学支援共同利用センターに十分照会してください。なお、短期間の旅行も必ず届け出てください。

(2) 手続きの際は渡航中の国内連絡先(保護者等の連絡先)とともに、渡航先の連絡先(メール、電話番号)を明記してください(フリーメールや海外でも使用できる携帯電話がある場合は極力利用してください)。手続き時に渡航先の連絡先が未定であった方は、渡航後、速やかに連絡先をメール又は手紙等で保護者(保証人)及び留学支援共同利用センターに報告してください。

(3) 外国に3カ月以上滞在する場合、在外公館に「在留届」を提出する必要があります。外務省のホームページからも届け出ることができます。  
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html

(4) 渡航先及び周辺地域で大規模災害、事故等が発生した場合は速やかに保護者及び在外の日本大使館等に安否の報告を入れてください。また、保護者(保証人)への連絡の際には、必ず留学支援共同利用センターへ連絡するよう伝えてください。

※ 渡航先及び周辺地域で大規模災害、事件・事故等が発生した場合は、大学から安否確認のため連絡をする場合があります。

【大学連絡先・留学支援共同利用センター】
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
TEL:042-330-5113(勤務時間外5111)
FAX:042-330-5189
mail-adress:ryugakushien[at]tufs.ac.jp ※[at]を@にかえて送信してください。

3. 構内の交通規制について

東京外国語大学の敷地内は、自転車・バイク等の車両は全面乗り入れ禁止となっています。自転車は駐輪場へ駐輪して下さい。指定場所以外にある車両は撤去しますので、遵守するようお願いします。

最近、本学での放置自転車が大変多くなってきています。放置自転車の処分には多額の費用がかかります。学生の皆さん一人一人が自覚をもって行動するようにお願いします。

4. 構内はきれいに使用しましょう

研究講義棟内の飲食・喫煙は禁止となっています。歩きタバコや、指定場所以外での喫煙は、タバコを吸わない人には耐えられません。吸い殻入れは屋外のダストボックス、大学会館脇等に設置されています。電子タバコその他類似品の使用についても、指定場所に限定しています。

また、掲示物は学生課の許可を得た上で、指定の場所に掲示して下さい。掲示できる場所は、大学会館1F・2F掲示板、課外活動施設1F掲示板となっています。それ以外の場所は、チラシ・ポスター等の掲示はできません。許可のない研究講義棟内の掲示も全て禁止です

5. 遺失物、置き引き・盗難に注意!

財布や鍵、携帯電話などの貴重品から学用品まで、落とし物・忘れ物が大変多くなっています。教室、トイレ、食堂などでの置き忘れが目立ちますので気をつけるようにしてください。また、体育館内の更衣室では置き引き・盗難などの被害も発生しております。自分の持ち物は各自十分注意して管理してください。

落とし物・忘れ物をした場合は、速やかに学生課学生係の窓口までお越しください。なお、拾った場合も学生係まで届けてください。

6. 悪質商法、カルト的集団の勧誘に注意!!

「アポイントメントセールス」、「キャッチセールス」、「マルチ(まがい)商法」等悪質商法の勧誘や個人情報を聞き出し、執拗にカルト的な集団へ勧誘するといった団体が、学生の皆さんを狙っています。皆さんの周りには甘い誘惑や落とし穴がたくさんありますので、十分注意してください。

なお、少しでもあやしいなと感じたり、そのような被害に遭っている友人を見かけたら、一人で解決しようとせず、保護者や大学に相談してください。

7. 大学会館食堂ホールの貸し切り利用について

大学会館1Fミール、ホールダイニング及び2Fさぼおる、特別食堂は貸し切りで特別な会合等に利用できる場合があります。受付は使用希望日1ヶ月前の月初から10日前まで、窓口は学生課学生係となります。なお、生協本部では受付を行いませんのでご注意ください。

8. 飲酒に関する注意

1.入学式の勧誘について

   

勧誘の際に、入学式会場の出入口を塞いでしまう、入学式前に入場する新入生に声をかけるなど、入学式等の進行及び新入生の移動の妨げになる行為は厳に謹んで下さい。
式典・オリエンテーションを円滑に勧めることに協力をお願いします。

2.新歓コンパ等での飲酒等に関する注意

9. 禁止薬物及び危険ドラッグに関する注意

 近年学生が、「禁止薬物及び危険ドラッグ」に関連する事件で逮捕されることが続発し、大きな社会問題となっています。禁止薬物を使用するだけでなく、所持すること及び海外から薬物を持ち込むことは法律で厳しく罰せられる「犯罪行為」です。
 また、本人に自覚がなくとも、海外から薬物を持ち込むことに巧みに利用されるケースなども報告されております。
 禁止薬物及び危険ドラッグの乱用は心身を蝕み、普通の社会生活を送れなくなるだけではなく、他の犯罪の原因となる場合もあります。
 薬物に対する誘いはきっぱり断り、関わり合いにならないよう注意してください。
 また、「簡単な仕事で金が儲かる」などのうまい話には、必ず裏があります。安易な気持ちや一時の興味で接することのないよう十分注意するとともに、本学の学生としての自覚を常に持ち、責任ある行動をとるよう改めて注意喚起します。  

① 薬物犯罪組織等は、知人の紹介、先輩・後輩等、あらゆる人間関係を利用して接近 を計ってきます。
② 薬物関係の刑罰は大変厳しいもので、密輸については有罪になった場合、執行猶予無の最高刑は無期懲役となっています。
③ 不用意に他人から荷物を預かって、犯罪に巻き込まれる事例があります。
 他人から預かった荷物でも、自分の携行品については責任を問われます。
(事例)
  以下のサイトを参照してください。
 http://www.npa.go.jp/sosikihanzai/yakubutujyuki/yakubutu/drug2013.pdf

 

10. SNS利用上に関する注意

近年SNSの普及に伴って、個人情報の漏えい、名誉毀損、守秘義務違反、プライバシー侵害等で問題になる事例が増えています。安易に使用できる反面、一歩間違えれば将来を台なしにしかねません。以下のことをよく守り健全な利用を心がけてください。
① 自分の個人情報を安易に掲載しない
(特に女子学生はストーカー被害等の引き金にもなりかねませんので自分の写真等のアップには十分注意してください。)
② 他者の個人情報を許可なく掲載しない
③ 他者や商品等についての誹謗・中傷を掲載しない
④ アルバイトやインターンシップ先で知り得た特定の情報を掲載しない
⑤ モラルや法令に違反する内容を掲載しない

 

東京外国語大学学生課