本学をめざす外国人留学生の方へ

東京外国語大学では、600人を超す留学生が学んでいます。その約半数は、外国語学部や大学院総合国際学研究科の正規学生として学ぶ人たち、残りの約半数が、協定校からの交換留学生、文部科学省各種国費留学プログラムの留学生、研究生などです。本学の授業の多くは日本語で行なわれています。ただし、大学院前期課程の「Peace and Conflict Studies」コースは英語による教育プログラムです。また、交流協定校からの交換留学生のためのISEP-TUFSでは英語の授業が開講されています。それ以外のコースを志望される場合は、入学以前に日本語を習得しておくことが必要です。

学部・大学院正規課程への入学を希望する

学部

外国人留学生特別入試(日本語/日本地域)と外国人留学生特別入試(日本語/日本地域 以外)の募集要項は こちら

大学院

研究生、交換留学生(非正規生)として学ぶ

私費外国人研究生に応募する

交流協定校からの交換留学

日本語学習者のための集中講座で学ぶ

文部科学省の国費留学生として学ぶ

PAGE TOP