guidanceの記事リスト

2018年5月25日

「文献の整理術」ガイダンス、おかげさまで好評裡に終了しました!

外大生の皆さんこんにちは!

5月17日(木)と22日(火)のガイダンス「文献の整理術~文献管理ソフトを使ってみよう~」は大好評のうちに無事に終了することが出来ました!

ご来場くださった皆さま、誠にありがとうございます!!

ガイダンスを始める前は大した人数は集まらないのでは・・?と思っていたのですが、第1回は5人、第2回は12人と予想を超える参加人数でした。

お話を伺うとそれぞれの学問分野で文献整理の問題を抱えており、私自身も個別のケースを勉強する過程でガイダンス全体のブラッシュアップにも繋げることができました。

今回、私にとって驚きだったのは今回紹介した文献管理ソフト・Mendeleyを事前に知っていて、しかもダウンロードをした人が何人かいたという事実でした。

しかも、ダウンロードをしたきっかけを伺うと私が2015年に本学附属図書館事業の一環として作成した「Mendeleyのすゝめ」を読んだことであったという返答を頂いたことは二重の驚きとなりました。

この「Mendeleyのすゝめ」はその後のMendeleyのバージョンアップを反映していないので、一部は参考にならない箇所も含まれています。

来月6月の上旬までには更新をいたしますので、今しばらくお待ちいただければ幸いです。

今後とも我々LCデスクをどうぞよろしくお願いいたします☆

P.S. 今回使用したパワーポイントを添付させていただきます。

2018年度_文献の整理術(ブログアップ版).pdf

2018年5月17日

これから学問をはじめよう! 考え方のガイダンスをやります!

外大に入って、授業にも少しずつ慣れてきたかなという1年生のみなさん。

大学生活真っ只中の2年生のみなさん。

気づいたら3年生、4年生になってたというみなさん。

授業には出てるけど、学問をやるって一体どういうことだろう?

知的な世界に入りたいけど、最初は何をどうしたらいいかわからないですよね。

その思いを放ったまま、ぼんやりした毎日を過ごすのはもったいない!!

知的な世界はいつでも目の前に広がっています。

ものの見方や捉え方、発想の仕方をかえてみるとこれまでみえなかったものが見えてきます。

今回は、日々の生活から知的な世界につなげる橋渡しとなるようなガイダンスを行います。

5月23日(水)16:30~17:30

5月24日(木)16:30~17:30

@図書館4F @ラボにて

↓リハーサル風景

どうぞお越しください!!

LaTeXを使って綺麗にレポートを書く

大学生と研究者のLaTeX入門 ←マニュアルはここからDLしてください

  • 指定された体裁に合わせてレポートを書くのが難しい
  • 参考文献一覧を書くのがめんどくさい
  • 数式や例文(言語学)を綺麗に書きたい
  • 全て自分の好きなように設定したい

これらに当てはまる方はぜひLaTeXを使ってみて下さい!

**********************

【担当者の対応時間】

  • 月 14:00 - 16:00
  • 火 16:00 - 19:00
  • 水 18:00 - 19:00

**********************

2018年5月14日

外国語学習のガイダンスデモ

こんにちは!

外国語学習ガイダンス担当の寺島です。

今日は、5/21(月)と5/28(月)に私が担当するガイダンスのデモを行いました。

ガイダンスのテーマは、外国語学習のコツ。

外国語を学ぶ機会が(おそらく他大生よりも)多い外大生の皆さまに、

学習の際に押さえておきたいポイントを、3点に絞ってお伝えします!

専攻語・学年・学習歴不問で、どなたでも大歓迎です。

日程は以下の通り↓

 ・5月21日(月)17:40-18:40

 ・5月28日(月)16:00-17:00

それでは、皆さまに会えるのを楽しみにしております(ドキドキ)

ガイダンスのデモの様子です↓


2018年5月 7日

文献整理ガイダンスのお知らせ

みなさん、こんにちは!

GW明けと曇天のせいで少しアンニュイな内川です!

今回は5月17日と22日に私が担当するガイダンス「文献の整理術―文献ソフトを使ってみよう-」について告知と宣伝をさせて頂きたく投稿させていただきました。

皆さんは授業等がきっかけで読まなくてはいけない文献を整理したことはありますか?

1・2年生の方の中にはまだ整理したことがない方も多いと思いますが、やがて卒論を書く皆さんにとっては(残念ながら)避けては通れないプロセスです!

そのための便利なツールとして私が担当するガイダンスではMendeleyというソフトとその使い方についてご案内します。

文献整理なんてすぐできるし、後でやればいいじゃん!と考えている方もいるかもしれないのですが、後回しにすればするほど曲者なんですねーこれが・・(涙

理由は簡単で、後になればなるほど読む本は増えるからです。そして人間の記憶は大体曖昧で、数ヶ月前に読んだ本や論文の名前を忘れちゃうこともある・・OTZ

Mendeleyを使えばそういう心配はありません。

パソコンだけでなくスマホでも使えるのでスキマ時間をサクサク使って文献整理ができる!

興味がある方はぜひ私のガイダンスに参加してくださいね☆

皆さんと会えるのを楽しみにしています!

日程は以下のとおりです。

第1回:5月17日(木)18:00-19:00

第2回:5月22日(火)17:40-18:40

↓写真は5月1日メーデーの時に撮影したガイダンスの「デモ」風景です(笑)

2018年3月15日

卒論で使える!効果的なデータの示し方(全5回)

卒業論文でデータを使いたい!そんなときに押さえておくポイントを分かりやすく説明します。

当日の配布物や関連記事はこちら

その1

その2

その3

その4

その5

IMRADを使った卒論の組み立て方(全3回)

IMRADという論文の枠組みを使って卒業論文を書く方法を伝授!

当日の配布物や関連記事はこちら

その1

その2

その3

2017年11月28日

卒論ガイダンスが終了しました(永井)

こんにちは。永井です。

去る10月20日金曜日、卒論とデータについて、二回目のガイダンスを行いました。

来てくれた皆さん、ありがとうございました。

論文執筆にどれほど使えるかは分かりませんが、配布資料(※スライドを一部編集しています)をあげておきますので、参考になればと思います。

効果的なデータの示し方.pdf

今回のガイダンスで疑問が残った方はぜひデスクまで。

2017年10月24日

卒論ガイダンス「卒論事始め!」終わりました!

LC池田です。

先週卒論ガイダンス「卒論事始め!」を終えました。

予想以上に多くの方にお越しいただくことができました。

ガイダンスでは、卒論執筆の年間スケジュールと、テーマが決まっていくまでのプロセスを学習相談デスクの大学院生の事例も交えながらお話しました。

ワークでは、大学院生の事例を参考に、実際に計画を立てていただきました。参加者それぞれの個性も垣間見ることができました。

卒論執筆で大切なのは、これからの時期ですので、ぜひガイダンスの内容をご自身の執筆に活かしてみてください。

また、ガイダンスに来られなかった方も、資料をあげておきますので、ご参照ください。

卒論事始め!.pdf

院生卒論スケジューリング事例.pdf

卒論について、何か聞きたいことがあれば、お気軽に学習相談デスクにお越しください。

学習相談デスク一同、お待ちしております。

2017年10月13日

卒論ガイダンスが終了しました(布村)

こんにちは。LCの布村です。

本日、卒論の構成について、二回目のガイダンスをしました。

来てくれた皆さん、ありがとうございました!

来られなかった皆さんについても、本日の資料をダウンロードして是非ご覧になって下さい。

さて、今回のガイダンスでは卒論を書く上での枠組みとしてIMRADと言うものを紹介しました。

IMRADは英語論文であったり、科学的な実証研究を論文にするときに使う枠組みです。

なので皆さんの論文執筆にどれだけ使えるかは分かりませんが、なるべく皆さんの卒論にも応用できるようにしたつもりです。

スライドも見ながら、使えそうなものだけ使ってやって下さい。

今回のガイダンスで疑問が残った人、スライドだけ見て「なんのこっちゃわからん」となった人はぜひデスクに来て下さい。

また、ワークで使ったワークシートもあげておくので、使いたい方は使ってください。

さて、私のガイダンスは終わりましたが来週も引き続き以下の卒論ガイダンスがあります。

16日(月)18:00~「卒論事始め!~スケジューリングとテーマの決め方~」

17日(火)16:30~/20日(金)17:40~「卒論で使える!効果的なデータの示し方」

どちらも必ず皆さんの卒論の手助けになると思うので、是非参加して下さい。