• アクセス
  • English
  • 東京外国語大学

センターの活動

最新の10件

駐日ザンビア大使来訪

2017年10月18日

2017年10月18日、在日ザンビア大使館からンディヨイ M. ムティティ大使らが当センターにお越しになり、センタースタッフらと面談しました。武内センター長から、当センターの設立経緯や活動目的を説明すると同時に、当学とザンビア大学との学生交流の現状につき説明しました。ンディヨイ...

個別ページへ

駐日ジンバブエ臨時代理大使来訪

2017年10月11日

2017年10月11日、在日ジンバブエ大使館からロイド・シーレ臨時代理大使及びタオナ・ハバディ参事官が当センターにお越しになり、当センタースタッフらと面談しました。武内センター長からは日本の研究者がジンバブエで実施してきた研究活動の概要が説明され、臨時代理大使からはジンバブエに...

個別ページへ

日本留学フェア(於アディスアベバ大学)及びフィールドワーク報告(松波特任研究員)

2017年9月20日(水)

9月20日、アディスアベバ大学(エチオピア)で開催された「日本留学フェア」に参加しました。雨天にもかかわらず100名以上の学生・院生が会場に集まり、大変盛況なフェアとなりました。学生や院生からは「エンジニアのコースはあるか?」「テクノロジーのコースはあるか?」などの質問が多く寄せ...

個別ページへ

プレトリア大学から来訪者

2017年9月21日(木)

プレトリア大学で制度設計部門の責任者を務めるオウマ博士(Dr. Wangenge G. Ouma)が本学を訪問して学長と面談するとともに、現代アフリカ地域研究センターにもいらっしゃいました。オウマ博士は大学マネジメントに関わる制度設計を担当しており、大学における目標設定や戦略策定...

個別ページへ

南アフリカ訪問(ケープタウン、ステレンボッシュ)

2017年7月29日〜8月1日

ヨハネスブルクからケープタウンに移動した当センター訪問団(武内センター長、松波、桐越特任研究員)は、7月29 日に在南アフリカ日本大使館在ケープタウン領事事務所の内藤康司参事官兼領事及び領事派遣員の鳥居紗衣氏と面談しました。内藤参事官からは、日本とケープタウンとの歴史的関係につき...

個別ページへ

南アフリカ訪問(ヨハネスブルク、プレトリア)

2017年7月26〜29日

 7月27日、南アフリカを往訪中の当センター一団(武内センター長および松波、桐越特任研究員)はプレトリアのJICA南アフリカ共和国事務所を訪問し、関智宏所長、石亀敬治次長、水野ショー真希広域企画調査員および川北知子氏(JICA専門家、プレトリア大学日本研究センター事務局運営アドバ...

個別ページへ

ガーナ訪問

2017年7月21〜26日

7月22日、アクラを往訪中の当センター一団(武内センター長および松波、桐越特任研究員)は、トヨタガーナ社の梶浦卓也社長と面談し、本学が大学間協定(MOU)を結ぶガーナ大学からの留学生支援措置について、覚書を取り交わしました。これは、同社から、MOUに基づくガーナ大学からの交換留学...

個別ページへ

名井アドバイザーが『GLOBE Voice』の取材を受けました

2017年7月26日(水)

東京外国語大学広報誌『GLOBE Voice』が名井アドバイザーにインタビュー。同誌『No.12』ではアフリカ特集記事を展開予定。本学卒業生でもある名井氏は、アフリカの現状や、参事官として赴任したモザンビーク大使館、そして大使として赴任したアンゴラ大使館での勤務経験などを語りまし...

個別ページへ

セネガル訪問

2017年7月18〜21日

7月19日、ダカールを往訪中の当センター一団(武内センター長及び松波、桐越特任研究員)は在セネガルJICA事務所を訪問し、森谷所長及び加納所員らと面談しました。当地の政治・経済状況並びに同事務所が実施する案件につき説明を受け、とくにABEイニシアティブ(African Bu...

個別ページへ

第3回SAJUフォーラムに参加しました

2017年7月15~16日

第3回南アフリカ・日本大学フォーラムが東京お台場の国際交流会議場で開催され、東京外国語大学の岩崎副学長、萩尾教授(国際交流担当)、坂井准教授、武内センター長が参加しました。南アフリカ側から共同主催校のプレトリア大学など21大学と科学技術省(Department of Scien...

個別ページへ

アーカイブ

2017年