• アクセス
  • English
  • 東京外国語大学

Fundraising現代アフリカ教育研究基金

  • Home
  • 現代アフリカ教育研究基金

ご協力くださった皆さま

  • トヨタガーナ
  • 鎌原 正直 様
  • 中井川 正男 様

現代アフリカ教育研究基金

アフリカから留学生を呼ぼう!

IMG_3684.jpg

現代アフリカ地域研究センターでは、アフリカの若者の招へいを行なっていきます。対象国は東京外国語大学と学生交流提携関係にある国で、招へいされたアフリカの若者は本学で学ぶこととなります。

この資金の一部については個人や企業等からの支援を得たいと考えており、クラウドファンディングや関係企業との接触により協力を呼びかけております。この企画は、外部の方々と本学が協力して行う人材交流事業であり、また日・アフリカ相互理解につながるものになると期待しています。

招致した留学生の活動については「活動記録」内「招へい研究者・留学生」のページからご覧いただけます。

【留学生招致実績】※2020年4月現在

◆ガーナ:5名
 2018年春:1名
 2018年秋:2名
 2019年秋:2名

◆ルワンダ:4名
 2018年秋~2019年春:2名
 2019年秋~2020年春:2名

◆南アフリカ:1名
 2019年春:1名

活動記録

最新の5件

日本人学生が語る、留学生を日本に招く意義Part2

2020年5月8日

2020年4月15日~5月31日実施の「第2弾! 紛争を乗り越えて。ルワンダの大学から留学生を招こう」の新着情報ページ用に開催した日本人学生3名の座談会Part2です。これは、アフリカから留学生を招くことが、日本人学生にとってどういった効果や意義があるかを知るためのものでした。学...

個別ページへ

日本人学生が語る、留学生を日本に招く意義

2020年4月24日

2020年4月15日~5月31日実施の「第2弾! 紛争を乗り越えて。ルワンダの大学から留学生を招こう」の新着情報ページ用に、私たちは日本人学生の座談会を開催しました。これは、アフリカから留学生を招くことが、日本人学生にとってどういった効果や意義があるかを知るためのものでした。学生...

個別ページへ

クラウドファンディングに再び挑戦します

2020年4月15日(水)~5月31日(日)

クラウドファンディング
現代アフリカ地域研究センターが設立され、私たちは4年目の春を迎えています。「現代アフリカ教育研究基金」の取り組みでは、2018年春に東京外国語大学として初めてとなる、アフリカからの学部交換留学生を迎え入れ、以来、合計10名のアフリカ出身学生を本学に迎えました。 本基金のなかでも...

個別ページへ

ガーナ大学のルースとクララより日本滞在記が届きました

2019年9月~2020年2月

トヨタガーナ社から往復航空券をご支給いただき、2019年秋学期間、本学の交換留学生として学んだガーナ大学のルースとクララより、日本滞在を振り返るエッセイが届きました。 2人とも、4カ月という短い滞在期間ではありましたが、日本語の授業や日本社会についての授業を取り、さらにプライベー...

個別ページへ

ルワンダからの留学生との交流会を開催しました

2019年11月29日(金)

クラウドファンディング
2019年11月29日(金)に、ルワンダ留学生交流会2019を開催しました。この秋より東京外国語大学で学んでいるヘレンさんとオクタブさんから、寄附者の皆さまに直接、感謝の気持ちをお伝えするために開催したものです。昨年に続き、今年も寄附者の方々を中心に、本学の学生や留学生、高校生、...

個別ページへ

ご協力くださった皆さま

  • トヨタガーナ
  • 鎌原 正直 様
  • 中井川 正男 様