• アクセス
  • English
  • 東京外国語大学

センター長挨拶

現代アフリカ地域研究センター・センター長/教授

武内 進一TAKEUCHI Shinichi

武内 進一

近年の世界で、アフリカの重要性は着実に高まっています。日本は貿易投資の拡大、外交関係の緊密化、民間交流の広がりといった形でアフリカ諸国との繋がりを強めてきましたが、今日そのさらなる強化はもとより、国際社会の一員として、貧困削減、平和構築、気候変動、生物多様性保護といったアフリカに関わるグローバルな課題に対して一層の取り組みを求められています。こうした時代にあって最も大切なことは、しっかりした地域理解です。アフリカを正確に理解することこそ、強く、安定した関係を維持・構築するための前提条件です。現代アフリカ地域研究センターは、今日のアフリカをめぐる諸問題への理解を深め、アフリカと日本の関係強化に資するため設立されました。研究と教育を通じて、日本の、そして世界のアフリカ研究の拠点となることを目指します。