• アクセス
  • English
  • 東京外国語大学

お知らせ

最新の10件

WEBマガジン『so-gúd』・『HonNe』にインタビュー記事掲載

2024年2月20日

現代アフリカ地域研究センター センター長・武内教授のインタビュー記事がWEBマガジンに掲載されました。 日本アフリカ学会の資料なども参照でき、アフリカの紛争鉱物の課題と現状について、たいへん興味深い記事になっています。 是非、以下のURLよりご覧ください。 ◆ダイヤモンドを買うと...

個別ページへ

修士論文発表会【総合国際学研究科・武内進一ゼミ】

2024年1月30日(火)14時〜17時15分

東京外国語大学博士前期課程・武内進一ゼミでは、以下の要領で2023年度修士論文発表会を開催します。 対面のみですが、どなたでも参加できますので、ご関心のある方はどうぞお越しください。 ...

個別ページへ

アフリカ地域専攻卒業生の近刊・お知らせ『ガーナ流 家族のつくり方 世話する・される者たちの生活誌』

2023年12月12日

アフリカ地域専攻(2020年度)卒業生が執筆した書籍のお知らせです。(2024年1月20日付日本経済新聞の書評欄で取り上げられました!) 2020年度に卒業された小佐野(井出)有紀さんの著作 『ガーナ流 家族のつくり方 世話する・される者たちの生活誌』が東京外国語大学出版会から1...

個別ページへ

アフリカ専攻HP/留学体験記掲載

2023年11月17日

アフリカ専攻HPの留学体験記コーナーに、ケニアでボランティアをしていた平塚さんの活動の記録が掲載されました。 「世界最大級のスラムで子どもたちにサッカーリーグを届ける~ケニアが大好きになった5か月間~」by 平塚里奈(アフリカ地域専攻、2020年度入学) https://x.g...

個別ページへ

センタースタッフがデリー大学アフリカ研究研究科を訪問しました

2023年10月23日

村津蘭センタースタッフが、国際学会への出席と合わせて、デリー大学アフリカ研究研究科(https://as.du.ac.in/?Faculty-Staff)を訪問しました。 研究科長のDr. Gajendra Singhや、インドのアフリカ出身ディアスポラの歴史について研究する教員...

個別ページへ

【学内限定】TUFS留学フェア2023 「アフリカ留学体験報告会(展開力アフリカ)」開催

2023年10月3日(火)11時50分~12時30分

【学内限定】のお知らせになります。 来る、10月3日に学内ランチタイムにアフリカ留学体験報告会が開催されます。 ◆TUFS留学フェア2023◆ 「アフリカ留学体験報告会(展開力アフリカ)」 日時:2023年10月3日(火)11:50-12:30 場所:TUFS 研究講義棟103教...

個別ページへ

【TUFS学生限定】秋学期招へい者による専門科目開講

2023年10月1日~

2023年度秋学期に、ケープタウン大学アフリカ研究所よりシャヒード・ヴァウダ博士を招へいする予定です。 シャヒード教授は長年、アフリカの文化遺産、特にアフリカの近代遺産に関する批判的研究を行ってきました。 シャヒード博士は、学部の授業を受け持ちます。長年、研究に取り組んでおられ...

個別ページへ

センター長・武内教授ラジオ番組出演

2023年9月18日

9/18(月)〜9/21(木)の4日間分に当センターの武内教授がラジオ番組に出演します。 収録はすでに済んでおり、オンエアされる時間は以下の通りです。 番組のナビゲーター・長井優希乃さんは、数年前、JICAの活動でマラウイに滞在し、現在も現地の方と交流を持たれていることもあり、武...

個別ページへ

PIASSから感謝状

2023年8月8日

2023年8月8日、PIASSでトリプル・アニバーサリーの式典があり、東京外国語大学が感謝状を授与されましたことを、ここにご報告いたします。 トリプル・アニバーサリーとは、今年(2023年)が、PIASSの前身である神学校設立以来50年、神学部設立以来30年、開発学部などを含む総...

個別ページへ

【TUFS学生・教職員の皆さんへ】毎月第1水曜日、お昼休みにオフィスを開放します!

毎月第1水曜日

【TUFSの学生・教職員の皆さんへ】 毎月第一水曜日のお昼休みにASC(11:40~12:40)を開放いたします! 【TUFS教職員&学生限定】アフリカに興味のある方、アフリカからの留学生と交流したい方、また、日本語・英語を学びたい方、お昼ごはんと飲み物を持ってお気軽にセンターへ...

個別ページへ

アーカイブ

2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2021年3月までのセンターの活動はこちら