« ワードの使い方 基本編 | ホーム | 少数民族言語のデータベース »

2017年2月17日

レポート・論文に役立つ引用テクニック

自分の書いたものが思いつきや盗作でないことを示すために、「参考文献」と「引用」を示す必要があります。「著者名(編者名)」「出版年」「タイトル」は分野を問わず必須ですが、その示し方は様々です。
専門誌の論文の示し方を例に見てみましょう。

レポート・論文に役立つ引用テクニック