体験授業案内 2019年3月27日(水)【終了しました】

体験授業案内

| 申込方法 | 今までの開催(2018年度(平成30年度)実施分) |

東京外国語大学の教員が、自らの専門分野について高校生向けに、やさしくかみ砕いて授業をいたします。 東京外国語大学の受験をお考えの高校生、保護者など、東京外国語大学に興味をお持ちの方なら、どなたでも大歓迎です。ふるってご参加下さい。 なお、体験授業の参加にあたっては事前申込が必要です。

空白

申込方法

参加の申込は、各会場の「参加申込ページ」より申込期限までに必ず事前に申し込んでください。
電話での申込は受け付けておりませんのでご注意ください。

参加申込は各会場の定員に達し次第、受付を終了します。
※保護者等の同伴での受講も1名に限りますが行えますので、あわせてお申し込みください。
なお、満席の場合には生徒の受講を優先させていただく場合がございます。
あらかじめ申し込みいただいた場合でも、ご希望に沿えない場合がございますことをご了承ください。

今までの開催(2018年度(平成30年度)実施分)

2019年3月27日(水)体験授業on さくらの日

平成30年度最後の体験授業が本学キャンパスにて行われました。今回実施した模擬授業は以下の3つです。

①授業タイトル「1492」
        担当:言語文化学部 久野量一先生

②授業タイトル「兄弟姉妹のいない世界:中国の一人っ子政策はいま」
        担当:国際社会学部 澤田ゆかり先生

③授業タイトル「ポップカルチャーと観光学を考える:外語大キャンパスが「アニメ聖地」になった場合は、どうなる?」
        担当:国際日本学部 Phillip Seaton先生

今回の体験授業は280組を超える事前申し込みがあり、当日は約400名の高校生や保護者の方々にご来場いただき、大盛況の中、体験授業を終えることができました。今回の授業を体験し、モチベーションがあがったとの感想もいただきました。
大学の授業は高校までの授業と違います。是非、体験してみてくださいね。
今後も本学志願者向けのイベントを複数回実施いたします。興味のある方はぜひ一度足を運んでみてください。

参加者には、写真にありますバッジをお渡ししました。

jnavi-taiken19040301.jpg

「トビタくん日記」で、留学日記を書いているので、見てね!
http://www.tufs.ac.jp/studyabroad/tobita/
*トビタくん...東京外国語大学の留学促進キャラクターです。「世界に飛び立つ」と近くの京王線「飛田給」の駅名をかけて名付けました。
*バッジ...本学で専攻できる28言語で「平和」と書いたもの。体験授業やオープンキャンパス等のイベントで配布しております。

jnavi-taiken19040302.jpg授業タイトル「1492」
1492年を足掛かりとして、言語、文化、歴史など広く話題を広げた授業でした。大学の授業の雰囲気を感じてもらえたかなと思います。

jnavi-taiken19040303.jpg授業タイトル「兄弟姉妹のいない世界:中国の一人っ子政策はいま」
中国で問題となっているテーマですが、現代の話題ということもあり、高校生の皆さんも身近に起こっている問題として考えてくれました。

jnavi-taiken19040304.jpg授業タイトル「ポップカルチャーと観光学を考える:外語大キャンパスが「アニメ聖地」になった場合は、どうなる?」
短い時間でしたが、知らない隣の人とディスカッションすることができて、良かったとの内容の感想が多くみられました。

ご来場ありがとうございました 体験授業 in 東京 on さくらの日
2019年3月27日(水) 13:30~16:00

アクセス
会場・会場名 本学キャンパス アゴラグローバル プロメテウスホール
担当教員
授業タイトル
言語文化学部:久野量一先生
「1492」

※授業テーマが変更になりました


国際社会学部:澤田ゆかり先生
「兄弟姉妹のいない世界:中国の一人っ子政策はいま」

国際日本学部:フィリップ・シートン先生
「ポップカルチャーと観光学を考える:外語大キャンパスが「アニメ聖地」になった場合は、どうなる?」
※英語と日本語での授業となります。

申込・期限等

事前申込制
要予約。以下のURLから3月24日(日)までに申し込んでください。
https://business.form-mailer.jp/fms/fb953b1099420
なお、申込者数が満員になった場合には期限前に受付を締め切ります。
* 2019年2月27日(水) 午前1時00分から午前5時00分までメンテナンスの ためにサービスが一時停止します。

体験授業の模様

体験授業の一部は、大学公式YouTubeチャンネル TUFS Channelで公開しています。「授業を体験しよう」ページからご覧いただけます。


ページ先頭へ