学生相談室便り(2020 春:創刊号)

2020年 5月
東京外国語大学学生相談室

1. 創刊の挨拶(武田 千香 副学長・学生相談室長)

新学期が始まって1か月、ほとんどの方にとって初めてのオンライン授業にも、少しずつ慣れてきたところでしょうか。でもその一方で、少しずついろいろな疲れも出てきているかもしれません。 1年生の方は、まさかこのような大学生活が待っているとは思わなかったでしょうし、2年生以上の方は、授業や課外活動の再開を楽しみにしていたのに、仲間と集うこともできず残念に思っていることと思います。

学生相談室は、心のこと、進路の悩み、人間関係の悩み、性格の悩み、みなさんが直面するさまざまな悩みに寄り添い、どのように対応すればよいか一緒に考えていく心のサポートの場所です。みなさんが豊かで楽しい学生生活が送れるようお手伝いをいたします。授業がオンラインで行われている期間も、相談を受けつけていますので、どうぞ気軽にご連絡ください。
また今年度から、みなさまに学生相談室便りをお届けすることにいたしました。この創刊号には、心の健康に関するチェックリストをつけましたので、ご利用ください。

2. 新型コロナウイルス感染症の影響下にあって:心の健康チェックリストのご案内

4月7日に緊急事態宣言が出てから、「 Stay Home! 」のスローガンの下、 在宅での学生生活が始まりました。入学式がオンラインだった新入生の方、アルバイトを辞めざるをえなくなった方、就職活動を進めている方 ・・・。生活そのものに大きな影響を及ぼす変化に戸惑っている方もいるのではないでしょうか。これだけ大きな変化のなかでは、不安や怖さを感じるのは当然のことです。
皆さんが自分のペースで過ごすための情報をいくつかご案内します。 (米倉・小坂)

今回学生相談室では、 皆さんに心の健康チェックリストをお送りします。チェックをしながら、気になる項目があれば改善に役立てることもできますし、自分の心と身体の健康状態を客観的に知ることにもつながります。皆さんが元気でいるか確認するためにも、どうぞチェックしてお送りください。 希望される方には結果についてごく簡単なフィードバックをすることも可能です。 (回答: 5 月31日締め切り)
※学務情報システムから配信されるメールにリンクが記載されています。リンクは他の人と共有したりSNS に上げないようお願いいたします

今の生活で気になることがあった方は、「こんな些細なこと」などと躊躇せずに、ご家族や友人、先生方などに相談してみてください。学生相談室でも現在は電話でのカウンセリングや相談を行っており、予約を取ることができます。
学生相談室では、ご相談の秘密を守ります。またもし必要がある場合には、あなたの了解を得た上で他の部署に紹介することもできます。心配なことを少しでも減らすお手伝いとして、気軽な気持ちで連絡してみてくださいね。

学生相談室HP http://www.tufs.ac.jp/institutions/facility/sccs/
予約申し込み:https://business.form mailer.jp/fms/51acb6c485374
電話: 042-330-5560 (開室時間:火・水・金 10:00~16:00)
*緊急事態宣言中は 、受付が在宅勤務に切り替えることもありますので、予約はWebサイトからお申し込みください。
*メールでの予約は平日の上記時間に受け付けています。
住所:〒183-8534 東京都府中市朝日町 3-11-1 学生相談室

PAGE TOP