2020年11月25日

1 月のゲーテ・インスティトゥート検定(B1・B2)団体受験受付のお知らせ

11 月に以下の日程でゲーテ・インスティトゥート(GI)の検定試験が予定されています:

  B1        1月18日(月)
  B2(デジタル版) 1月22日(金)

詳しくはゲーテ・インスティトゥートの HP を参照してください。

受験申込み
以下の要領で団体受験の申込みを受付けます:

1) Google トップページを開き、外大のアカウントで認証を受ける

2) こちらのフォームに必要事項を入力して送信
入力期限:12/8(火)24:00

3) 検定料を a) 来学して納める、または b) 指定の銀行口座に振り込む。
 a) 12/9(水)11:00-12:30 ドイツ語教育準備室(624)で受け付ける。
  なるべく釣り銭の要らぬようにしてください。
 b) 口座情報は 2) の送信完了時に提示されます。振込手数料は自己負担。

納入期限:12/9(水)

 検定料 B1: ¥15,000 (全モジュール) ¥5,000 (各モジュール) /
     B2: ¥18,000 (全モジュール) ¥6,000 (各モジュール)

なお、受験結果を大学に報告することを条件に、大学から検定料の補助を受けることもできます(ただし、本学正規学生に限る。交換留学生等は除く)。この場合、検定料は半額の

     B1: ¥7,500 (全モジュール) ¥2,500 (各モジュール) /
     B2: ¥9,000 (全モジュール) ¥3,000 (各モジュール)

となります。
奮ってチャレンジしてください。

注意
・一括して GI に申込み・送金するので、期日・時間厳守でお願いします。
・口頭試験の時間指定はできません。
一旦 GI に申し込みをすると受験をキャンセルしても、検定料は理由のいかんを問わず返金されません。
・B1(全モジュール)と B2(全モジュール)の検定料は 2020 年 10 月実施分から上記の額に改定されました。
・各検定のリンク先にある試験規定や実施規則等を確認してください。また、その他の情報も東京ドイツ文化センターのホームページを参照してください。

ドイツ語教育準備室

2020年10月30日

交換留学についてのお知らせ

2021年度以降のドイツ語圏への交換留学についての最新のお知らせを掲示します。

Informationen Austausch 10-2020.pdfをご覧ください。

ドイツ語教室

2020年10月27日

先着100名!【お家でドイツ語圏の学生と国際交流⭐️第二弾⭐️】

日本とドイツ語圏の大学生同士のオンライン交流イベントの案内が届きましたのでお知らせします。日本人学生の申し込み締切は10月31日(土)とのことです。希望者は早めにどうぞ。(成田 節)

**********

【お家でドイツ語圏の学生と国際交流⭐️第二弾⭐️】

ポスター

ドイツ、オーストリア、スイス、ルクセンブルク、日本の大学生とZOOMで交流しませんか?前回が大盛況だったため、第二弾を開催します!!
海外旅行・留学ができなくなっても、ZOOMを使うことで、世界中の国の大学生どうしで話し合ったり意見を交換したりすることができるようになりました!
この機会に、日本とドイツ語圏の大学生どうしで、将来の夢や趣味といった気軽な話題で交流しましょう!
主に英語を使用する予定ですが、ドイツ語、日本語も歓迎です。
また、ドイツ語・日本語を話す練習がしたい、という人も大歓迎です!*1
上記の5カ国の大学生なら国籍に関わらず誰でも参加できます。
事前準備は不要、参加費は無料、ドイツ語が話せなくても大丈夫です。
どうぞお気軽にご参加ください!

*出来る限りドイツ語・日本語を話す機会が得られるように手配させていただきますが、当イベントでは英語による交流が主となっているので、十分に設けられない場合があります。予めご了承ください。

日時:11月7日(土)19:30~21:30
参加費:無料
定員:約100名(先着順となっております。)
主催:ゲルネ/GERNE
(東京大学トライリンガルプログラムドイツ語受講生有志団体) 

参加はこちらから↓(10/28までにお申し込みください。)
https://nitidokuoutan2020.wixsite.com/website

*Zoomのリンクは11月の初め頃にご登録のメールアドレスにお送りいたします。
**参加者割合の都合で、日本人の参加申し込みは10/31まで受け付けます。**

外国の人といきなり話すのは緊張するな・・・って思う人もご安心ください!なぜなら、、、
✔️ 各グループにリーダーがいるので、自然と話せるようになります!
✔️ 話すテーマをパートごとに設定しているので、話題に困ることがありません!

きっと楽しい2時間を過ごせます。お気軽にご参加ください!

お問い合わせは、こちらのホームページからどうぞ!
https://nitidokuoutan2020.wixsite.com/website

2020年10月22日

第59回『南山大学ドイツ語弁論大会』・第45回『ドイツ語オーラル・インタープリテーション大会』(オンライン開催)のお知らせ

南山大学の第59回『南山大学ドイツ語弁論大会』・第45回『ドイツ語オーラル・インタープリテーション大会』が11月21日(土)にオンラインで開催されます。
参加応募締切は11月1日(日)とのことです。
詳しくはこちらをご覧ください。

ドイツ語教室

2020年10月21日

12 月のゲーテ・インスティトゥート検定(A1, A2, C2)団体受験受付のお知らせ

12 月に以下の日程でゲーテ・インスティトゥート(GI)の検定試験が予定されています:

  SD1 (A1)     12月9日(水)
  A2        12月9日(水)
  C2        12月11日(金)

詳しくはゲーテ・インスティトゥートの HP を参照してください。

受験申込み
以下の要領で団体受験の申込みを受付けます:

1) Google トップページを開き、外大のアカウントで認証を受ける

2) こちらのフォームに必要事項を入力して送信
入力期限:11/10(火)24:00

3) 検定料を a) 来学して納める、または b) 指定の銀行口座に振り込む。
 a) 11/11(水)11:00-12:30 ドイツ語教育準備室(624)で受け付ける。
  なるべく釣り銭の要らぬようにしてください。
 b) 口座情報は 2) の送信完了時に提示されます。振込手数料は自己負担。

納入期限:11/11(水)

 検定料 SD1 (A1): ¥9,000 / A2: ¥10,000 (筆記+口頭) ¥7,000 (部分再受験 筆記または口頭)/
     C2: ¥27,000 (全モジュール) ¥9,000 (各モジュール)

なお、受験結果を大学に報告することを条件に、大学から検定料の補助を受けることもできます(ただし、本学正規学生に限る。交換留学生等は除く)。この場合、検定料は半額の

     SD1 (A1): ¥4,500 / A2: ¥5,000 (筆記+口頭) ¥3,500 (部分再受験 筆記または口頭)/
     C2: ¥13,500 (全モジュール) ¥4,500 (各モジュール)

となります。
奮ってチャレンジしてください。

注意
・一括して GI に申込み・送金するので、期日・時間厳守でお願いします。
・口頭試験の時間指定はできません。
一旦 GI に申し込みをすると受験をキャンセルしても、検定料は理由のいかんを問わず返金されません。

・各検定のリンク先にある試験規定や実施規則等を確認してください。また、その他の情報も東京ドイツ文化センターのホームページを参照してください。

ドイツ語教育準備室

2020年10月15日

ドイツ語の卒業生が監督した映画(お知らせ)

10数年前にドイツ語専攻を卒業した五十嵐皓子さんが監督した映画「メカニカル・テレパシー」が上映されているという情報が入りましたのでお知らせします。「心を可視化する機会を巡る男女の物語」ということで,「日本芸術センター第10回映像グランプリ優秀映画賞」を受け,海外の映画祭でも上映が決定されているとのことです。(映画はドイツ語やドイツとは関係ないようです。)

10月22日までUPLINK渋谷で上映予定。
予約サイト:https://shibuya.uplink.co.jp/movie/2020/56669
紹介記事:https://natalie.mu/eiga/news/389895
     https://natalie.mu/eiga/news/396134
予告編:https://www.youtube.com/watch?v=aj5CHwa_eIA&feature=youtu.be

成田 節

2020年10月12日

DAAD春期・夏期講座奨学金のお知らせ

Hochschulfrühlings- und -sommerkursstipendien (HFK, HSK) des DAAD, 2021

Die Stipendien richten sich an Deutsch lernende Studierende (BA/MA) und Doktorand*innen und ermöglichen die kostenfreie Teilnahme an einem mehrwöchigen sprach-, landeskundlichen oder fachsprachlichen Kurs in Deutschland im Frühling oder Sommer 2021. Neben der Kursgebühr umfasst das Stipendium auch eine Reisekostenpauschale sowie eine Krankenversicherung.
Studierende der Germanistik bzw. deutschlandbezogener Studien müssen bereits über das Sprachniveau B1 verfügen, Nicht-Germanist*innen (BA/MA) über A2 bzw. Doktorand*innen A1. Für BA-Studierende ist es ferner eine Voraussetzung, dass sie bei Antritt des Stipendiums mindestens das zweite Studienjahr abgeschlossen haben. Somit sind diese Informationen aktuell in der Regel für folgende Zielgruppen relevant:

    BA-Studierende im aktuell zweiten Studienjahr (HSK)
    BA-Studierende im dritten oder einem höheren Studienjahr (HFK & HSK)
    MA-Studierende (HFK & HSK)
    Doktorand*innen (HFK & HSK)

Die Bewerbungsfrist für die HFK-Stipendien endet am 2. November 2020.
Die Bewerbungsfrist für die HSK-Stipendien endet am 1. Dezember 2020.

Falls man noch kein Goethe-Zertifikat oder ÖSD vorlegen kann, besteht auch die Möglichkeit, den onSET-Sprachtest (Sprachnachweis des DAAD) am 16. Oktober, 13. November oder 24. November 2020 abzulegen. Der Test ist für Stipendienbewerber kostenfrei und wird unter strengen Hygieneauflagen durchgeführt.

Weitere Informationen:
http://daad.jp/scholarships (Japanisch)
https://www.daad.jp/de/foerderung-finden/stipendiendatenbank/ (Deutsch/English)

Bei Fragen bitte an: Eva Bilik (624)/ eva_bilik[at]tufs.ac.jp

2020年9月24日

9月26日はヨーロッパ言語の日

東京ゲーテ・インスティトゥートからとどいた催物の案内を転載します。
9月26日(土)15時からです。

*****
9月26日はヨーロッパ言語の日です。

EUNIC Japanが欧州の言語の多様性を体験できる充実したプログラムを提供します。

15時スタートでチェコ、フィンランド、ドイツ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ラトビア、リトアニア、ポーランドの順で各国の言語、歌やパフォーマンスを披露します。

ドイツ語では、ゲーテ・インスティトゥート東京がドイツで生まれ育った日本人ラッパー、ブルーミオをゲストとしてお迎えします。以下のリンクからお申し込みください!

Am 26.9. ist EU-Sprachentag.

EUNIC Japan bietet dazu ein reichhaltiges Angebot, das die Vielfalt der europäischen Sprachen erfahrbar macht. Das Goethe-Institut Tokyo freut sich, den deutsch-japanischen Rapper Blumio als Gast für Deutsch zu präsentieren. Im Link können Sie sich anmelden.

https://www.goethe.de/ins/jp/ja/sta/tok/kur/kue/aeu.html

*****
ドイツ語教室


2020年9月17日

11 月のゲーテ・インスティトゥート検定(A1 〜 C1)団体受験受付のお知らせ

11 月に以下の日程でゲーテ・インスティトゥート(GI)の検定試験が予定されています:

  SD1 (A1)     11月29日(日)
  A2        11月29日(日)
  B1        11月27日(金)
  B2(デジタル版) 11月30日(月)
  B2(ペーパー版) 11月28日(土)
  C1        11月26日(木)

詳しくはゲーテ・インスティトゥートの HP を参照してください。

受験申込み
以下の要領で団体受験の申込みを受付けます:

1) Google トップページを開き、外大のアカウントで認証を受ける

2) こちらのフォームに必要事項を入力して送信
入力期限:10/6(火)24:00

3) 検定料を a) 来学して納める、または b) 指定の銀行口座に振り込む。
 a) 10/7(水)11:30-13:00 ドイツ語教育準備室(624)で受け付ける。
  なるべく釣り銭の要らぬようにしてください。
 b) 口座情報は 2) の送信完了時に提示されます。振込手数料は自己負担。

納入期限:10/7(水)

 検定料 SD1 (A1): ¥9,000 / A2: ¥10,000 (筆記+口頭) ¥7,000 (部分再受験 筆記または口頭)/
     B1: ¥15,000 (全モジュール) ¥5,000 (各モジュール) /
     B2: ¥18,000 (全モジュール) ¥6,000 (各モジュール)
     C1: ¥21,000 (筆記+口頭) ¥15,000 (部分再受験 筆記または口頭)

なお、受験結果を大学に報告することを条件に、大学から検定料の補助を受けることもできます(ただし、本学正規学生に限る。交換留学生等は除く)。この場合、検定料は半額の

     SD1 (A1): ¥4,500 / A2: ¥5,000 (筆記+口頭) ¥3,500 (部分再受験 筆記または口頭)/
     B1: ¥7,500 (全モジュール) ¥2,500 (各モジュール) /
     B2: ¥9,000 (全モジュール) ¥3,000 (各モジュール) /
     C1: ¥10,500 (筆記+口頭) ¥7,500 (部分再受験 筆記または口頭)

となります。
奮ってチャレンジしてください。

注意
・一括して GI に申込み・送金するので、期日・時間厳守でお願いします。
・口頭試験の時間指定はできません。
一旦 GI に申し込みをすると受験をキャンセルしても、検定料は理由のいかんを問わず返金されません。
・B1(全モジュール)と B2(全モジュール)の検定料は 2020 年 10 月実施分から上記の額に改定されました。
・各検定のリンク先にある試験規定や実施規則等を確認してください。また、その他の情報も東京ドイツ文化センターのホームページを参照してください。

ドイツ語教育準備室

2020年9月10日

トランスユーロからのお知らせ:ドイツ語特許翻訳入門セミナー(WEB)9月26日(土)

ドイツ語・日本語の特許翻訳をしているトランスユーロから「入門セミナー」の案内が届きました。
9月26日(土)にWEBで開催し,参加は無料とのことです。翻訳(特に特許翻訳)に関心のある人は以下のサイトの情報を確認し,各自で申し込んでください。

*****
9月26日(土)ドイツ語特許翻訳入門セミナー(WEB) 
トランスユーロアカデミーの人気講座「ドイツ語特許翻訳講座」では、ほぼ1年ぶりに「入門講座」を開講することとなりました!

*****
他にもいくつかのお知らせが届いています。以下をご覧ください。

会長の翻訳講談シリーズ1
ドイツ潜水艦Uボートで日本へ運ばれた伝説の射出成形機Isomaと「射出成形」という訳語

会長の翻訳講談シリーズ2
日本-ドイツを往復した伊号第八潜水艦とペニシリンの「碧素」という訳語

会長の翻訳講談シリーズ3
特許庁審査第二部WGの「ドイツ固有の技術用語の調査活動」に協力

Grueezi! スイスドイツ語講座その1:挨拶

ドイツ語教室

アーカイブ