• アクセス
  • English
  • 東京外国語大学

その他のイベント

2020年一覧

第3回BLMセミナー「社会の中の分断と融和」

2020年12月23日(水)17:40~19:40

東京外国語大学では、「Black Lives Matter 運動から学ぶこと―多⽂化共⽣、サステイナビリティについて考えるために―」と題し連続セミナーを開催しています。 今回のセミナーは、2部構成となり、第1部は神戸市外国語大学および東京外国語大学の教員、在学学生限定です。第2...

個別ページへ

今年もアフリカンウィークスを開催します!

2020年11月30日(月)~2020年12月18日(金)

本学国際社会学部アフリカ地域専攻の学生が中心となって企画・運営する「アフリカンウィークス」を今年も開催します。過去の同イベント報告については、2017年はこちらから、2018年はこちらから、2019年はこちらから、ご覧いただけます。 アフリカンウィークスは、東京外国語大学アフリ...

個別ページへ

第2回BLMセミナー「運動論から考えるBLM」

2020年11月25日(水)17:40~19:40

東京外国語大学では、「Black Lives Matter 運動から学ぶこと―多⽂化共⽣、サステイナビリティについて考えるために―」と題し連続セミナーを開催しています。 第2回目のテーマは「運動論から考えるBLM」。武内進一センター長が司会を務めます。 アフリカ系アメリカ人に対...

個別ページへ

アフリカの若者に関するオンライン・シンポジウム開催

2020年11月22日(日) 16:30~21:00(JST)

当センターにも所属する、アジア・アフリカ言語文化研究所の椎野若菜准教授がオーガナイズする、アフリカの若者に関する国際Zoomシンポジウム「アフリカの若者はどう考え、生きているのか?――教育・失業・美学・政治・シングル性」が2020年11月22日(日)に開催されます。 参加をご希...

個別ページへ

カメルーンに関する小学生向けオンライン・ワークショップ

2020年11月22日(日)

大石高典准教授が、小学生向けワークショップ「京都で世界を旅しよう! 2020地球たんけんたい⑨」で講師を務めます。例年は京都で行っているこのイベントですが、今年はオンラインで開催。ふだんは参加が難しいという方も、この機会にぜひ参加してみてください! 大石准教授が講師を務めるのは...

個別ページへ

Black Lives Matter運動に関する連続セミナーを開催します

2020年10月21日(水)17:40~19:40

東京外国語大学では、「Black Lives Matter運動から学ぶこと―多⽂化共⽣、サステイナビリティについて考えるために―」と題し連続セミナーを開催します。 本セミナーを通じ、今や、世界中に広がりを見せるBLM運動を多角的な視点から考察するとともに、日本を含む世界の諸地域...

個別ページへ

アフリカの映像人類学に関するミーティングを共催します

現代アフリカ地域研究センターは日本の映像人類学のプラットフォームであるAnthro-film Laboratoryが開催するオンラインミーティング「The Image-making from Africa, Part1 -Perspectives from Visual Anth...

個別ページへ

【開催延期】南アフリカの研究者を招き、日本研究の可能性についてのワークショップを開催します

開催延期

【2.25追記】本イベントは、新型コロナウイルス感染拡大に配慮し延期することとなりました。ご参加を予定されていた方には大変申し訳ございません。現時点で延期後の日程は未定ですが、決まりしだい本ページにてお知らせ申し上げます。 東京外国語大学国際日本研究センターでは、現代アフリカ地...

個別ページへ

ルワンダの大学との共同セミナーを開催します

2020年2月18日(木)、19日(金)

2020年2月18~19日に、ルワンダにあるプロテスタント人文・社会科学大学(PIASS)と当センターとの共同セミナーを開催します。これは、2018年9月に行ったプレトリア大学(南アフリカ)との共同セミナー「UP-TUFSセミナー」に続いて当センターがアフリカの大学と共催で行う...

個別ページへ

儀礼や精霊についてのワークショップを行います

020年1月23日(木) 15:00~17:30

2020年1月23日に、大学院国際日本学研究院CAASユニット、現代アフリカ地域研究センター、総合文化研究所の共催で宗教や儀礼、精霊についてのワークショップを行います。当センターの松波康男特任研究員も、エチオピアにおける精霊憑依について報告します。 学生の皆さんも、研究者も職員...

個別ページへ

アーカイブ

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年