2021年度派遣留学選考について

2020年9月14日

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2021年度派遣留学選考のスケジュールが例年と変更になりました。応募を検討されている方は、以下の案内を確認してください。

2021年度派遣留学選考スケジュール(予定)

2020年11月
 初旬 派遣留学説明会 説明会終了後、派遣留学申請受付開始
 27日(金) 派遣留学申請締切

2020年12月
 10日(木) 英語圏合同面接
 上旬~中旬 (英語圏以外)各担当教員による選抜試験(書類・面接等)

2021年1月
 中旬 選考結果発表
 下旬 派遣留学合格者説明会

その他

募集要項等詳細は、11月初旬の派遣留学説明会開催後に大学ホームページ等で公表します。応募に必要な語学の証明書については2020年度派遣留学の募集要項などを参考に準備してください。

2019年度に選抜され2020年度に派遣留学を予定していた学生が、2021年度派遣留学に再び応募する場合

  1. 2020年度派遣予定の協定校のみに再度申請する場合に限り、2020年度派遣留学の資格を保持したまま2021年度派遣留学選考への応募を認める。(英語圏、フランス語圏、中国語圏、ロシア語圏の応募者は第一希望のみ記入し、第二希望および第三希望は空欄のまま申請すること。)
  2. 2020年度派遣予定の協定校と異なる大学に申請する場合は、2020年度派遣留学を辞退したうえで応募すること。
  3. 2020年度派遣留学の資格を保持したまま2021年度派遣留学選考に応募する場合、申請できる留学期間は1セメスターのみとする。2021年度から1年間の留学を希望する場合は、2020年度派遣留学を辞退したうえで応募すること。
  4. 2020年度派遣留学の取り扱いについては以下のURLで確認すること。
    URL:http://www.tufs.ac.jp/student/NEWS/study_abroad/200512_1.html

留学生課

PAGE TOP