新型コロナウイルス感染について(10月23日更新)

【第2報】新型コロナウイルス感染について(10月23日)

2020.10.23

学生の皆さんへ、

10月21日(水)にお知らせした本学学生の新型コロナウイルス感染についての続報です。

その後、保健所の現地調査などが行われ、本学学生13名が濃厚接触者と認定されました。本学は、この13名を含め、感染した学生と発症前に接触のあった学生の皆さんに対し、一定期間の自宅待機をすでに指示しました。

以上の調査と措置が確定しましたので、大学への入構禁止の措置は本日、解除いたします。対面授業は、10月26日(月)から再開します(本日10月23日は対面授業はありません)。また、課外活動(サークル活動、外語祭の準備等)についても、10月26日(月)からの再開とします。ご協力、どうぞよろしくお願いします。

感染が確認された方は自宅療養をしており、熱は下がったとの報告を受けています。1日も早い回復を祈ります。また、自宅待機となっている皆さんが、これまで通り健康に過ごされることを願っております。

本学としましては、引き続き保健所と協力し、感染拡大の防止に努めてまいります。とはいえ、誰でも感染の危険にさらされています。ご存じのように、グループでの飲食・歓談を避けること、マスクをすること、手洗いを励行することなどで感染のリスクは大きく下がります。体調が悪い場合には、大学に来ることを控えるように是非お願いします。どうか、気を抜かず、十分注意をして生活してくださるようお願いいたします。

なお、体調不調の場合は、次のフォームより連絡をお願いします。

https://sanda.tufs.ac.jp/emergency-contact/covid19/

-

東京外国語大学

【第1報】新型コロナウイルス感染について(10月21日)

2020.10.21

学生の皆様へ

10月21日(水)、本学学生1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。詳しい状況は、現在確認中です。

明日10月22日(木)~23日(金)は、構内で行われるすべての対面授業を休講とし、研究講義棟、運動場・サークル棟などへの立ち入りを禁止します。また、すべての課外活動を、当面の間、中止します。

なお、オンラインの授業は、予定通り実施します。

-

東京外国語大学

PAGE TOP