2019年度教育職員免許状(一括申請)について

標記の件について、一括申請希望者は下記を熟読の上、遺漏のないよう手続きを行ってください。 また、一括申請を行う者は、今後も手続きが生じるので、以後も掲示に注意してください。今年度秋学期に復学する者で、一括申請を希望する者は、今回の期限に間に合わないため、別途相談に応じます。復学次第すぐに教務課まで来てください(遅くなると一括申請に間に合いません)。

1.対象者

(1) 言語文化学部・国際社会学部・大学院博士前期課程の学生及び科目等履修生で、2020年3月卒業・修了予定者

(2) 前回一括申請をしたが、2019年3月の卒業を取りやめた者

2.手 続

教務課で必要書類を受け取り、熟読の上、期限までに提出してください。

3.提出期限

2019年10月4日(金)

※注意事項

① 在学状態や単位の修得状況によっては、一括申請対象外になる場合があります。

② 当該一括申請を希望する方は、必ず、卒業(修了)までに教職課程の単位を全て取得できることを、

再度自分自身で確認のうえ、申し込んでください。

③ 3年次編入生や、科目等履修生で、本学以外の大学等で教職課程の単位を修得している場合で、

それらの単位と本学で修得した単位と合算して免許状を申請しようと考えている者は、当該一括

申請でなく、個人申請の方法によってください。

④ 中学校1種免許を希望する場合、介護等体験証明書(写)を、免許状の申請時に教育委員会に提出する必要がありますので、必ず教務課に「証明書」を持参してください。(今年度に介護等体験を予定している方も、体験終了後に必ず「証明書」を提出してください。こちらでコピーをとります。)    

⑤特別支援学校での介護等体験(2日間)を府中けやきの森学園で行った人で、体験の概要欄の記述が「特別支援学校での介護等」のみになっている人は、証明書をいったん教務課で預かる必要があるので、申し出てください。

⑥ 専修免許状を希望する方は、基本的には、申請希望教科の1種免許状を既に取得していることが前提になります。必ず1種免許状(原本)を教務課に呈示してください。コピーをとり、その場で免許状は返却します。

⑦ 今後も、手数料納入、宣誓事項の署名、押印等の手続きが必要になります。掲示には常に注意しておいてください。

⑧ 今回の一括申請を行わない方は、各自で卒業・修了後、居住地の都道府県教育委員会に個人申請してください。

⑨ 本籍地、生年月日、氏名確認のため、戸籍抄本(コピー可)の提出が必要になります。

⑩ 外国籍の学生は、住民票の写し(コピー可)を提出してください。(免許状に記載する氏名を確認する ため。)

⑪ 新免許状申請者(平成21年4月以降に初めて教員免許を申請する者)のうち、所要資格取得年度が昨年度以前者(科目等履修生の期間中に教職科目の取得がなく、介護等体験のみを行った場合等)は大学一括申請対象外となります。

⑫ 氏名に外字が含まれている場合は、JIS漢字コードの第一水準漢字及び第二水準漢字に置き換えて

申請してください。

PAGE TOP