「情報倫理に反する行為」の禁止について

学生の皆さんへ、

2020年4月21日

4月20日からオンライン授業が始まりました。オンライン授業を受講するにあたり、授業の妨害やプライバシーの侵害を招く恐れのある以下の行為は、「国立大学法人東京外国語大学学生に係る懲戒等に関する規定」の第4条(4)「情報倫理に反する行為」に該当し、禁止です。

1)配布されたZoomによる授業のURL、ミーティングIDやパスワードを他人と共有すること。

2)オンラインで行われる授業の様子を出席者の許可なく写真にとり、それをSNSなどで共有すること。また、担当教員の許可なく、授業の内容を録音・録画し、それを公開すること。

3)オンライン授業で配布された資料等を、担当教員の許可なく再配布すること。

以上につき、十分、注意してください。

東京外国語大学

PAGE TOP