学費・奨学金・寮など

_DSC4028.jpg

学生が学業に専念するためには、学費など経済的な基盤が前提となります。

本学では大学という新しい環境の中で、心身ともに健全に安心してすごせるよう、さまざまな角度からサポートを行っています。

学びたいと思う学生には有意義な学生生活が送れるよう独自の奨学金制度を設けて支援しています。安心して学び、次世代を担う人材が育つ環境がここにあります。

学費・奨学金

学費

入学料282,000円
授業料267,900円(前半期分)
   267,900円(後半期分)
  計535,800円(年額)

入学料免除・徴収猶予制度

入学前1年以内に、本人の学資を主として負担している者が死亡もしくは風水害などの災害を受けた場合など特別の事情のため、入学料の納付が著しく困難と認められる場合には、納付すべき入学料の全額または半額を免除する制度があります。

また、経済的理由により入学料の納付期限までの納付が困難であり、かつ、学業が優秀と認められる場合には、入学料の徴収を猶予する制度があります。

いずれの制度も本人の申請により選考のうえ、決定されます。

授業料免除制度

経済的理由により授業料の納付が困難であり、かつ学業が優秀と認められる場合、期(前半期・後半期)ごとに本人の申請により選考のうえ、納付すべき授業料の全額または半額を免除する制度があります。

奨学金

人物・学業ともに優秀で、かつ経済的理由により学資支弁が困難と認められる場合、学資を貸与する制度の申請が可能です。東京外国語大学では独立行政法人日本学生支援機構の奨学金制度がおもに利用されています。

また、このほかに卒業生の組織である東京外語会の奨学金が年間10人程度の学生に支給されています。地方公共団体・民間育英団体による奨学金制度にも申請できます。

【日本学生支援機構の奨学金】

貸与月額

■第一種奨学金(無利子):
 自宅通学 30,000円、45,000円から選択
自宅外通学 30,000円、51,000円から選択
■第二種奨学金(有利子):30,000円、50,000円、80,000円、 100,000 円、120,000 円から選択

日本学生への奨学金情報の詳細はこちら

【留学生への奨学金情報】

1. 東京外国語大学国際教育支援基金による留学生への奨学金支給制度
2. 日本政府(文部科学省)奨学金 
 (1)私費外国人留学生学習奨励費給付制度
 (独)日本学生支援機構では、私費外国人留学生で、学業、人物ともに優れ、かつ経済的理由により修学が困難である者に対して、学習奨励費の給付事業を行っています。
そのほか
3. 独立行政法人日本学生支援機構による奨学金
4. 全国の各種財団奨学金募集
など多くの留学生支援があります。

留学生への奨学金情報の詳細はこちら

空白

からだと心のサポート

学生相談窓口

学生のみなさんが、さまざまな疑問や悩みを解決し、充実した学生生活を送ることができるよう援助・助言するための学生相談窓口が設置されています。授業の履修方法など修学上の問題から、進路の問題、身体や心の健康、日常生活の問題まで、ありとあらゆる相談を受け付けています。

持ち込まれた相談内容については、学生相談員が、その内容、程度を問わず、親身になって相談にあたります。相談者のプライバシーを守り、安心して相談ができる体制が整っています。

相談の内容はさまざまです

単位の取り方、時間割の組み方がわからない/授業が理解できない、ついていけない/留学の仕方がわからない/将来や自分の生き方について不安を感じる/就職活動で悩んでいる/友人ができない/対人関係、異性関係で悩んでいる/何もやる気がしない/サークル活動やアルバイトで悩んでいる/先輩や教員とトラブルがある/ハラスメントを受けた/大学生活で何をしたいのか見つからない

gakuseisoudan_hachi.png

空白

保健管理センター

学生および教職員の疾病予防と健康の保持増進のため設置されています。定期健康診断や学内で起きたけがや病気の応急処置、健康相談・カウンセリングを行っています。

保健管理医・産業医と呼ばれる医師、看護師に加え、曜日によっては、カウンセラー、内科医、精神神経科医が、みなさんの相談にのってくれます。

また、ホームページやニュースレター(ほけせん便り)を通じて保健に関する基礎知識を提供し、みなさんが保健面での自己管理の習慣を身につけられるように努めています。

空白

生活支援

アパート・下宿の紹介

_ST_6200.jpg

東京外国語大学には、外国人留学生と一緒に生活する「国際交流会館」という学生寮がありますが、大学周辺で一人暮らしをする学生も多くいます。住まいの紹介は東京外国語大学生活協同組合(大学生協)でも行っています。

国際交流会館3号館入居者募集要項

所在地:東京外国語大学キャンパス
募集人員:日本人学生47人
入居期間:2年間
生活に必要な費用:月額46,000円
入居時一時金:30,000円
問合先 学生課 TEL:042-330-5174
E-mail: gakusei-kakari[at]tufs.ac.jp([at]を@に変えて送信ください)

募集要項の詳細については、こちらをご覧ください。

アルバイトの紹介

学資の補助のためアルバイトを必要とする学生向けに、大学生協においてアルバイト情報の提供を行っています。

語学の講師や翻訳・通訳など語学力を要する職種の求人が多いのが東京外国語大学の特徴です。

学生後援会

学生後援会は、学部学生の保護者の方が中心となって2002年に設立された団体で、学生の正課授業や課外活動など大学生活を支えるさまざまな助成をしています。

たとえば、大学行事である学内ボート大会や外語祭(大学祭)、学生の就職活動のためなどに幅広い経済的支援を行っています。

また、保護者の方々に大学の現状や学生生活を知っていただくため大学との共催で「保護者への説明会」を開催しています。


ページ先頭へ