イタリア語

イタリア語

豊かで多様なイタリア文化。その心にふれる

イタリアはヨーロッパの文明の故郷の一つです。例えば、ヨーロッパの主要言語であると同時に世界的な大言語であるフランス語、スペイン語、ポルトガル語は、もとをたどれば、イタリア中部テーヴェレ川流域で話されていた言語「ラテン語」に遡ります。イタリア語もまたこのラテン語の子孫ですが、いくつかの点では、これらの言語のどれよりも、その昔の姿を良く保存しているとも言われます。
イタリア語の使用地域は、植民地支配などによる広大な言語圏の形成が行われた諸言語と異なり、ほぼ、イタリア半島とその近隣の地域(イタリアに加え、スイス、スロヴェニア、クロアチア、フランスなどの一部や、モナコなど)に限られます。そのため、社会生活一般でも学術的研究でも、イタリア語の使用はイタリアという国とある程度密接に結びついています。  地中海に位置し、さまざまな文化が交差した場所であり、またそこから豊かな文化が生まれた場所であるイタリアはヨーロッパ全体を理解する鍵であり、イタリア語を知ることは、言語の通用範囲からだけではその価値をはかれない、かけがえのない体験となるはずです。

 

講義紹介(抜粋)

地域言語
- イタリア語文法
- イタリア語会話
- イタリア語購読
- イタリア語作文
- イタリア語聴解

担当教員

言語文化担当

hayashi_kazuhiro.jpg

林 和宏
イタリア古典文学

yamamoto_shinji.jpg

山本 真司
イタリア語学

国際社会担当

odawara_rin.jpg

小田原 琳
イタリア近現代史, ジェンダー・スタディーズ

特定外国語教員

fioretti_andrea.jpg

イタリア語
FIORETTI, Andrea
(フィオレッティ,アンドレア)

イタリアの協定校

イタリア

- ナポリ東洋大学
- ヴェネツィア大学
- トリノ大学
- ローマ大学「ラ・サピエンツァ」
- ボローニャ大学


ページ先頭へ