FrontPage

541D0105 言語教育学自立研究 2 単位

自立研究 前期 木 5

  • 投野 由紀夫
  • 授業の目標
    • 博士論文の執筆に必要な関連知識・技能を深めるために、自主的な課題設定のもと自立研究を行い、それを受講者の前に報告、ディスカッションおよび個別指導により深め、論文執筆技術と関連分野の知見を深めることを目的とする。
  • 授業の概要
    • 各自で前期・後期の年間計画を立てる。その計画に従って、授業における指導内容を教員が決定する。自立的に研究、報告を行い、主に個別指導において重点的に指導を行う。
  • 授業の計画
 第1回	自立研究の目的、実施方法 各自の研究分野や課題の紹介、研究計画の立案
 第2回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
 第3回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
 第4回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
 第5回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
 第6回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
 第7回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
 第8回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
 第9回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
 第10回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
 第11回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
 第12回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
 第13回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
 第14回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
 第15回	自立研究による個別課題の発表とディスカッション
  • 成績の評価
    • 出席・参加50%、個別課題の発表・報告30%、年間計画の遂行20%
  • 受講上の注意
    • 自立研究であるので、自分で研究課題の設定および進捗管理を行えること。
  • テキスト・教材
    • 個別に研究課題に応じて参考図書を指示する。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-04-05 (火) 15:23:37 (2275d)