国際交流

HOME > 留学 > TUFSから世界へ(留学情報等) : ショートビジット(TUFS短期海外留学)

このページを印刷する

ショートビジット(TUFS短期海外留学)

ショートビジットプログラム(短期海外留学プログラム)は、夏学期と冬学期に、本学が指定する交流協定校実施のサマープログラム/ウィンタープログラムから希望先を選んで留学をする制度です。
お知らせ
  • 平成30年度 夏学期ショートビジット・プログラム(TUFS短期海外留学)について
    【学部&大学院生対象】

    平成30年度夏学期ショートビジット プログラムリスト
    [2018.2.9] 78~81 アイルランド国立大学コーク校のプログラムの内容(金額)をアップデートしました。
    [2018.2.7] 9 香港中文大学のプログラムの内容(金額)をアップデートしました。
    [2018.2.6] 10 延世大学のプログラムの内容(宿泊施設の料金、授業時間数)をアップデートしました。
    [2018.2.5] 87 エセックス大学の英語プログラムを削除しました。
    [2018.2.5] 44 リエージュ大学のプログラムの内容(プログラム名、金額)をアップデートしました。

  • 平成30年度夏学期ショートビジット説明会を開催しました。
    詳細はこちら

  • 平成29年度冬学期ショートビジット 渡航前オリエンテーションを開催しました
    詳細はこちら

  • 平成29年度 冬学期ショートビジットプログラム(TUFS短期海外留学)について
    【学部&大学院生対象】

    H29年度冬学期ショートビジット プログラムリスト

過去のお知らせは→ こちら

必要書類

ショートビジット(TUFS短期海外留学)で留学するときに提出が必要な書類
時期 必要書類
留学先を決定したら 奨学金を申請する場合:説明会でお知らせしたサイトより申請してください。 JASSO成績係数の計算については→こちら
e-apply (https://e-apply.jp/n/tufs-5 )から申請、
プリントアウトをした申請書を留学支援共同利用センターへ提出
→締め切りは説明会にてお伝えします。
渡航
3週間前
留学願(SV, JEP) (PDF) ---留学支援共同利用センターに提出
留学計画書 (Excel) ---留学支援共同利用センターに提出
承諾書(誓約書) (PDF)---留学支援共同利用センターに提出
CEFR診断(留学前)---オンラインで入力(Moodle上)
海外渡航における危機管理---オンラインで入力(Moodle上)
帰国後3週間以内 留学終了届 (PDF) ---留学支援共同利用センターへ提出
成績証明書及び修了書---それぞれコピーを留学支援共同利用センターへ提出
体験報告書---オンラインで入力
CEFR診断(留学後)---オンラインで入力(Moodle上)
日本学生支援機構から奨学金を受けてショートビジットするときに提出が必要な書類
時期 必要書類
受給候補者として選考決定後 派遣前アンケートへの回答---オンラインで入力(リンクおよび期限は別途連絡します)

銀行振込依頼書 (奨学金振込用口座) (PDF) ---留学支援共同利用センターへ提出(期限は別途連絡します)
留学中 在籍確認書(派遣学生用) (Excel) ---支給対象月に記入して、留学支援共同利用センターにメールで送付
在籍確認書(派遣先機関用)---初回の支給対象月にのみ記入して、留学支援共同利用センターにメールで送付
※在籍確認書に記載する在籍確認日・提出日と、メール送信日付は同じである必要があります
留学終了・帰国後 在籍確認の原本---帰国後速やかに留学支援共同利用センターへ提出(手書きで作成した場合のみ)
派遣後アンケートへの回答---帰国後3週間以内にオンラインで入力(リンクおよび期限は別途連絡します)

このページのトップへ

フォトギャラリー

平成23年から始まったショートビジット(TUFS短期海外留学)ですが、毎年参加する学生が増えています。留学先での写真をいただいていますので、どうぞご覧ください。