東京外国語大学
  • 活動報告

活動報告

【新入生向け特別企画】国際協力という道:世界に貢献する 開催報告

2018.04.23

開催概要

講師 : JICA竹内中南米部長

場所 : 東京外国語大学学内

主催 : 社会・国際貢献情報センター

開催日

2018年4月18日(水)

概要/内容

講師は、現在、JICAで中南米への協力を対象とする部門にいるが、今回は、幅広い内容で、国際協力全般を扱い、開発援助がメインテーマとなった。

説明は、国際協力のルーツである人道支援、医療協力等から始まり、究極の目的であり、また、世銀のモットーでもある「End Poverty(貧困撲滅)」への広がり、絶対的貧困(1.9US$/日)が世界の人口の10%強を占める現状の中で、MDGsからSDGsへの移行していった状況に言及した。
その他、気候変動、ODA大綱、開発協力大綱等を取り上げつつ、国際協力を担う各種の組織について説明し、最後に、講師が所属するJICAについて詳しく説明した。

今回の聴衆は大学の新入生が多数を占めていた。質疑応答の際には、外大生らしく国際関係に的を絞った質疑応答が活発になされた。

 

長崎輝章 新センター長による"LECTURE FOR FRESHERS"開催説明

講師の竹内氏

新入生の皆さんと講師を囲んで記念撮影