• アクセス
  • English
  • 東京外国語大学

Activities活動記録

  • Home
  • 活動記録
  • 研究成果
  • 武内進一【学会発表】「人口希薄地帯における土地囲い込み―コンゴ民主共和国西部の事例」

研究成果

武内進一【学会発表】「人口希薄地帯における土地囲い込み―コンゴ民主共和国西部の事例」

2017/07/04

◆発表者:武内進一

◆発表日:2017521

◆発表場所:日本アフリカ学会第54回学術大会信州大学教育学部)

◆発表タイトル:「人口希薄地帯における土地囲い込み―コンゴ民主共和国西部の事例(Enclosure in population scarcity: the case of western DR Congo)」(Raymond Lumbuenamo, Guy-Verlain Tshimanga wa Tchimangaと共著)