東京外国語大学 総合文化研究所

機関誌「総合文化研究」

▶︎バックナンバー 一覧(PDF/電子書籍)

総合文化研究 Trans-cultural Studies vol.9  目次 / Contents

2006年3月7日発行、関口時正 責任編集

『総合文化研究』第9号 巻頭言 Prefatory Remarks

特集:〈異郷〉と〈故郷〉のディアレクティク
カトゥッルスのアンビヴァレンス-ウェーローナとローマの間で
Ambivalence in Catullus’ Epigrams: Between Verona and Rome
岩崎務  IWASAKI Tsutomu 6
和歌における故郷のディアレクティク
The Case of Classical Japanese Poetry: The Old Capital and the Home Town
村尾誠一 MURAO Seiichi 20
表象される〈半島〉-『行人』と朝鮮統治
Represented Peninsulas:“Kojin (The Wayfarer)” and the Rule in Korea 柴田勝二 SHIBATA Shoji 33
ベルリン:〈異郷/異境〉への解体-ベンヤミンの主題による三つの変奏
Berlin, A City of Two Overlapping Worlds: Three Variations on the Theme of Walter Benjamin
山口裕之 YAMAGUCHI Hiroyuki 351
124 番地・身体化する〈異郷〉-トニ・モリスンの『ビラヴド』
124 Bluestone Road, the Unhomely Home of Toni Morrison's Beloved
荒このみ ARA Konomi 72
〈新しい始まり〉の解釈-サイードの『始まりの現象』とマイケル・ギルモアの『心臓を貫かれて』
In Search of New Beginnings: Edward Said's Beginnings and Michael Gilmore's Shot in the Heart
鬼木雄二 ONIKI Yuji 108
ゴンブローヴィチの小説的ユマニスム、あるいは彼の『コスモス』にいかにアプローチすべきか
Novelistic Humanism of Gombrowicz or An Approach to Cosmos
ラキス・プロギディス/西永良成訳 Lakis PROGUIDIS/ NISHINAGA Yoshinari (trans.) 126

書評
谷川道子著『ドイツ現代演劇の構図』
TANIGAWA Michiko "Aspects of Modern German Plays"
柳原孝敦 YANAGHIHARA Takaatsu 144
ミラン・クンデラ著・西永良成訳『カーテン-7部構成の小説論』
KUNDERA, Milan "Curtain" Trans. by NISHINAGA Yoshinari
谷川道子 TANIGAWA Michiko 153
水林章著 『『カンディード』-〈戦争〉を前にした青年』
MIZUBAYASHI Akira "On Candide: Youth Confronting ‘War'"
柴田勝二 SHIBATA Shoji 157
その他
編集後記 Editorial Note
活動報告