本文へスキップ

東京外国語大学 アラビア語専攻のホームページへようこそ。「アラ科」の愛称で知られる私たちの今を紹介します。

「アラ科」とは?

「アラ科」とは、アラビア語を主専攻語(地域言語A)として学ぶ学生の総称です。言語文化学部アラビア語専攻と国際社会学部西アジア・北アフリカ地域アラビア語専攻に所属しています。
また「アラ科」の学生以外にも、副専攻語(教養外国語)としてアラビア語を学ぶ学生がいます。

新着情報

2018年10月30日
本学公認サークル「シリア研究会」がアジア・アフリカ言語文化研究所展示室で「シリア写真展」を開催しました(開催期間は10月30日(火)〜11月1日(木))。
2018年10月28日
エジプトとシリアからの留学生有志とアラ科有志が、府中市紅葉丘文化センターで「مباراة الملوخية」(モロヘイヤ・カップ)と銘打って、エジプト風モルヘイヤ料理とシリア風モルヘイヤ料理を作ってみました。
2018年7月15日
本学オープンキャンパスにて、アラビア語の模擬授業を行いました。
2018年6月26日
サウジアラビアのSadeq Educational CenterというNGOがサウジ人の子供13人ほど連れて、本学のアラ科を訪問しました。
2018年6月20日
「主な行事」コーナーに 「2018年度 アラビア語劇2018 外語祭語劇」を追加しました。
2018年6月6日
「主な行事」コーナーに 「2018年度 アラビア語科料理店」を追加しました。
2018年5月15日
「日本語で読む世界のメディア(TUFSMedia)」コーナーを新設し、「日本語で読む中東メディア」や、これまでに翻訳された記事の用例検索ができるTUFSMedia Coprusにリンクを張りました。
2018年4月7日
「交流協定締結校」から本学公式HPの「派遣留学体験報告」と「ショートビジット体験報告」にリンクを張りました。
2018年4月1日
三代川寛子先生が着任しました。
2018年3月28日
サイトをリニューアルしました。
2018年3月26日
2018年度時間割を追加しました。
2017年6月11日
ロバート・ラトクリフ教授が逝去しました。 心よりご冥福をお祈りいたします。
2016年8月6日
初めてのアラビア語学科・専攻の卒業生の集いが開催されました(「アラビア語専攻、卒業生の集いが初開催」東京外語会会員便り、2016年8月23日)。詳細については、下記のアラビア語専攻のFacebookグループに掲載されています。その他の連絡もこのFBを通してすることが多いので、OB/OGの方はぜひ「友達リクエスト」をしてください。
アラビア会_1
2014年12月
『大学のアラビア語:詳解文法』の例文が本学言語モジュールのフスハー(正則語)文法モジュールの「『大学のアラビア語:詳解文法』を聴いてみよう」に掲載され、例文の正しい発音を確認することができるようになりました。
2013年1月20日
エジプト出身の力士である大砂嵐関が来学し、アラビア語を学ぶ学生のために講演してくださいました。特別授業の風景はTufschannelの「大砂嵐関 in TUFS― アラビア語で特別授業!」にアップされています。