【VOLASランチタイム学習会】4/23「TINさんとお茶を飲みながら話を聞く会」を開催します!

新年度からVOLASでは、お昼休みに「ランチタイム学習会」として、さまざまなゲストをお呼びして、
ボランティア活動に生かしてもらえるような話を聞く機会を、設けていきたいと思っています。
その第1回は、ミャンマー出身日本在住外国人の、マウン ティン マウン イン(Maung Tin Maung Yin)さんにお越しいただきま
す。

■4月23日(火)12:00?12:35 @VOLAS   
20130423_TINsan.jpg

TINさんはミャンマー出身で、日本に暮らしている外国人です。
ヤンゴン大の大学院生で講師もしていた頃、1988年の民主化デモに関わり、そのために軍政に迫害され身の危険を感じて、1992年10月に日本に来ました。
飲食店の洗い場から始まって、様々なところで働きながら、ミャンマー民主化の活動もしてきました。
日本政府に対し難民申請もしましたが、却下されて、現在に至ります。
そんなTINさんのお話を聞いてみませんか?

「難民として」の話を聞くのではなく、TINさんという人と知り合う機会としたいので、できるだけ近い距離でお話を聞きたいと思います。
ですから、今回受け入れできるのは、15人までとさせていただきます。
場所の関係上、お昼ご飯は済ませて来て下さいね。

■申し込みの際、名前・学部・専攻・学年をお伝え下さい。
■申し込み先:ボランティア活動スペース(VOLAS)
  042-330-5428 / volas@tufs.ac.jp

日時: 2013年04月04日