第8回高校生のための国際理解セミナー報告書ができました

 20111224日(土)から25日(日)に開催された第8回「高校生のための国際理解(グローバル)セミナ―」の報告書ができました。

 外国につながりを持つ6名のゲストを囲んで、日本の中の「多文化」について知り、目の前の人と「出会う」ことの大切さを学ぶプログラムを、学生ボランティア11名がチームを組んで企画・運営したものです。全国各地から参加した高校生は38名。ゲストを囲んでの意見交換や、多言語・多文化教育研究センターの長谷部美佳特任講師の講義を踏まえ、大学生とともにいくつかの小グループに分かれて意見を交換し、ゲストの方々へのメッセージという形で発表しました。報告書には、プログラムの内容説明に加えて、高校生の感想、学生ボランティアの感想が掲載されています。ぜひ、ご覧ください。

報告書はこちら

日時: 2012年04月03日