「高校生のための国際理解セミナー」を作り上げるメンバー(募集終了しました)

東京外国語大学では、毎年高校生を対象とした、「高校生のための国際理解セミナー(通称:グロセミ)」を実施しています。

高校生および同世代の青少年を対象として、グローバル化に伴う世界の課題、そして日本国内の課題について考え、多文化・異文化や国際問題に対する感性とコミュニケーション能力を高めることを目的としたセミナーです。
冬休みの2日間を使って、高校生とテーマについて熱く話合います。毎年のテーマは様々で、かつては「ルーツ」や「アイデンティティ」といった言葉が並んでいました。

今年は、12月22日、23日に、東京外国語大学にて行われます。
その準備から当日までに関わる学生ボランティアを募集しています。

「グロセミ」とは何ぞや?と気になった方は、10月9日の昼休みに、お昼ご飯を持って、研究講義棟2階 206教室(ボランティア活動スペース)にお集まりください。

2011年度の活動報告書はこちら


(ボランティア活動スペース)

日時: 2012年10月04日