【学生企画】5/16 「x Change in TUFS ~服と幸せのシェア~ 」

着なくなって、押し入れにしまったままになっている服はありませんか?
日本人は一年間で10㎏の服を買い9㎏を捨てています。
その中には誰かにとっては気に入ってもらえるものがあるかもしれません。
服をリユースすることで廃棄や生産時にかかる環境への影響をなくすことができます。
そんな難しいことは考えなくても、自分の手持ちの服が新しい服に代わるってとってもワクワクしませんか?

【x changeの流れ】
1、洋服を持ってくる。(できれば洗濯済みのもの)
2、エピソードタグを付ける。(エピソードタグとは、その洋服についての思い出を書くタグのことです)
3、集まった洋服から自分の気に入った服を持ち帰る。(自分が持ってきた洋服と同数まで持ち帰り可能)
※お金は絶対に発生しません。あくまでも「交換」です。


https://www.facebook.com/events/354141304708313/
※質問等は、FB上で主催学生とやりとりしてください。


(ビルマ語専攻 2年 高野翔悟)

日時: 2013年05月10日