【ボランティア活動報告会】10/8 「農村で多文化交流!-農家民宿ボランティア体験報告ー」

秋学期ボランティア活動報告会 第1弾!(予告)

【日時】10月8日(木)12:00~12:35 @VOLAS
【話す人】須藤 楓(言語文化学部日本語専攻3年)

この夏、農家民宿で、ヘルパースタッフとしてボランティアをした学生の報告会を開催します。
たくさんの人と触れ合う中で、何を感じ、考えたのか...興味のある学生、話を聞きに来てくださいね!

活動レポートより)

宿には毎日ゲストさん、地元の方等、様々な方が来られます。時間がある夜には、ゲストさんとテーブルを囲んで語りあったりもしました。そこで、日本の中でも様々な生き方をしている人がいることを改めて実感しました。

私が地球宿で印象に残ったことは、出会った人たちが皆温かい方だったことです。だから毎日明日はどんな人に会えるのだろう、とわくわくしながら眠りにつきました。

人とつながる大切さや有り難さ、自分はもしかしてこういう仕事がしたかったのではないか、これからも幅広い世代と交流をしたい...ヘルパーの体験が自分のこれからを考える良い機会、経験となりました。

日時: 2015年09月25日