【第二次ボランティア募集】10/13~18 総務省自治大学校主催国際会議EROPA2013ボランティア募集!

総務省自治大学校主催国際会議EROPA2013ボランティア第二次募集!

今年10月、国際会議EROPA2013が、日本で開催されます。
EROPA
(行政に関するアジア・太平洋地域機関)とは、行政の研究および実践並びに地位の向上を通じて、地域の社会経済の発展を促進するために設立された国際機関で、現在、日本、イラン、インド、インドネシア、韓国、タイ、中国、ネパール、フィリピン、ベトナムの10ヶ国が国家会員として加盟しています。
今年は18年ぶりに日本で総会が開かれますので、会議準備・運営のお手伝いのボランティアを募集します。


【開催期間】20131014日(月・祝)~18日(金)
【開催場所】総務省自治大学校(立川市)、立川市内ホテル

【ボランティア活動内容・待遇】
活動内容
各国代表団付リエゾン(連絡調整係):各国代表団に会議期間中随行し、要望に即時対応するなどのサポートをするほか、通訳も務める。各国代表団の長は、政府高官、行政機関の長、主要大学の学長等。
案内等ボランティア:インフォメーション・センター等受付、空港送迎、視察随行、物産販売・展示会説明等の業務に従事する。
運営ボランテイア:開閉会式等のセレモニー、総会等の会議、基調講演、全体会・分科会等が円滑に運営されるよう支援する。

待遇
・活動補助費(5,000/日(交通費を含む))支給
・昼食および夕食の提供
・ボランティア傷害保険への加入
・事前研修の実施

応募資格
・現役の大学生・大学院生
・下記又はのいずれかの要件を満たしていること
TOEIC600点相当程度の英語力を有す方(活動内容に応じて英語力が異なります)
EROPA加盟国公用語について相当程度の語学力を有し、かつ日常会話程度の英語力を有す方
(必ずしも(日本を除く)9ヶ国すべてが参加するとは限りません。)
・原則全日程、終日活動ができること。

【応募から活動までの流れ】
第二次応募〆切:5月末日
書類審査および面接:6月中旬~7月上旬(面接は外大で実施)
活動依頼:7
事前研修:10月初旬に1回(予定)
活動期間:1013日~1018日(予定)

応募先:ボランティア活動スペース(VOLAS / 研究講義棟206)まで来室してください。

【説明会】
総務省職員による外大での説明会を実施します
日時:平成25418日(木) 17時45分から18時25
場所:研究講義棟211教室
事前にVOLASに来室およびメールにて、参加の申し込みをしてください。
その際、名前・学年・専攻語・連絡先(携帯電話およびメールアドレス)をお知らせください。
説明会に参加できない方には、随時VOLASにて対応いたします。
※5月中旬にも、説明会を開催予定です。


【留意事項】
・授業は公欠とはなりませんが、総務省自治大学校から会議ボランティアに出席したという証明書を発行いたします。
・語学力(英語)の目安と、自分の専攻語を生かせるかどうかについては、VOLASに来室の上、職員に相談してみてください。
・事前研修には原則参加していただきますようお願いします。やむを得ない場合は別途対応を考えますので、御連絡をお願いします。

【総務省職員より一言】
敷居の高さ、英語力への不安等を感じるかも知れませんが、皆さんにとっても、英語や加盟国の公用語を使うことのできるまたとない機会となると考えていますので、ふるってご参加ください。

【申し込み・問い合わせ先】
ボランティア活動スペース(VOLAS 研究講義棟206
tel:042-330-5428  
e-mail:volas@tufs.ac.jp


=================================

募集定員60名の大募集となります。少しでも興味があったら、みなさん誘い合ってぜひ説明会に足を運んでみてください。


(ボランティア活動スペース)

日時: 2013年04月04日