【ランチタイム説明会】芝園かけはしプロジェクト


日時:11月29日(水)昼休み 
場所:VOLAS 206教室
お昼ご飯もって聞きにきてね♪

『将来の日本の縮図』といわれている埼玉県川口市の芝園団地で
高齢化や国際化に伴う課題の解決に一緒に取り組んでくれるボランティアを募集します。

地域に暮らす人たちの架け橋となり、これからの日本について考える機会にもなりますよ。
活動は任意なので、お気軽にご参加ください。

もっと詳しく↓
----------
〇芝園かけはしプロジェクトについて
・芝園団地で活動する学生ボランティア団体
 私たち「芝園かけはしプロジェクト」は、埼玉県川口市芝園団地で活動する学生ボランティア団体です。
 芝園団地で起きている高齢化や国際化に伴う課題の解決に取り組んでいます。
・メンバーは11の大学と1つの高校から
 現在、11の大学と1つの高校から約30名の有志が参加しています。

〇芝園団地について
・「将来の日本の縮図」芝園団地
 芝園団地は埼玉県川口市にあり、約5,000人の住民が暮らしています。
 そのうち中国人住民をはじめとする外国人住民が2,500人強と半分以上を占めており、日本人住民はほとんどが高齢者です。
 私たちの活動する芝園団地は、高齢化と国際化が進む「将来の日本の縮図」とも言えます。
・高齢化と国際化に伴う課題
 高齢化に伴っては孤独死などの問題、国際化に伴っては騒音など生活習慣に関する問題が生じています。
 また、同時に地域コミュニティの担い手減少などの課題も抱えています。

〇活動内容
・国際化に対する取り組み「多文化交流クラブ」
 「多文化交流クラブ」という継続型の国際交流プロジェクトを実施しています。
 そこでは日本人住民と外国人住民が交流イベント実現のため1から企画を話し合うことで住民間の相互理解が促進されています。
・高齢化に対する取り組み「芝園サロン」
 高齢者の方々が集まる場として「芝園サロン」を毎月1回開催してきました。
 お茶会やゲーム、健康体操や公演(落語・三味線・お役立ち情報など)を通じてココロもカラダも健康な地域づくりに努めています。
・その他にも様々な取り組みをしています。
 他にも、地域のお祭りやイベントに参加することを通じて地域コミュニティの活性化に取り組んでいます。

〇おすすめポイント
・気楽
 ボランティア団体であることから基本的に参加は任意であり、気楽にご参加いただけます。
 また、自治会の予算を一部割いて頂いていることや助成金に申請していることから活動経費のご心配は不要です。
・多彩な活躍チャンス
 メディアでも度々取り上げられるため、広報活動にも取り組むことができます。
 また、予算があるのでお金の管理を学ぶこともできます。
 日本人住民と中国人住民の間のファシリテーターになることも、高齢者の方々とふれあうこともできます。
 このように、学生の皆さんには多彩な活躍チャンスがあると考えています。
・人との出会い
 そして何よりも、温かい住民の皆さんをはじめとする地域の方々との出会いが待っています。
----------

日時: 2017年11月20日