【学内機関情報】 留日センターのボランティア情報 ~留学生と交流しよう!~

留学生と交流してみませんか?

説明会をしますので、お昼ご飯を持ってVOLASにお越しください。

----------


<日時> 4月27日(木)12時~12時30分くらい 

<場所> VOLAS(研究講義棟206教室)

<内容>

1.留学生の日本語授業に一緒に参加しませんか?

  東京外国語大学全学日本語プログラム(JLPTUFS)では、各国事情の紹介や、身近な話題・社会問題をトピックにした発表やディスカッションなどの交流型授業を実施しています。

  交流型授業内で、日本人の学生と一緒に考えたりディスカッションする場面もあり、日本人学生のボランティアを募集しています。

2.ボランティアサークルの紹介

 ①TOFSIA 国際交流会

   国際交流サークルTOFSIAは月二回の頻度で留学生と交流できるイベントを開いています。

   (パーティ、ボーリング、登山など)

   TOFSIAのイベントを通じて留学生とお友達になったり、異文化交流をしませんか?

   入会は随時可能です。何か質問があれば、facebookやtwitterで聞いてください。お待ちしております。



 ②たふこみゅ TUFS多文化コミュニティ

   毎週金曜日の12:00―12:30 多言語交流「たふこみゅ FRIDAY」を実施しています。

   他にもイベント計画中です。



 ③LETS 「タンデム」を行う場を提供するクラブ。

   LET'Sはタンデムという方式で、学びたい言語・話せる言語が合致する外大生・留学生のペアでそれぞれの言語を教え合います。

  全体活動は基本的に週2回、月・水曜日の昼休みに留日センター交流室(JLC106号室)で行っています。

  今期の募集は終了していますが、運営メンバーは随時募集中です!

  サークル運営に興味がある方は是非Facebook、Twitter、メールからご連絡ください!

----------



留学生日本語教育センターの先生、サークルの方にお越しいただきお話しいただきます。

興味のある学生の皆さん、お昼ご飯もってVOLASへお越しくださいね。


日時: 2017年04月25日