« 閉館中の図書館資料の返却方法について | メイン | 6月30日より卒論履修者の貸出条件が「38日間10冊」になります »

【学内の方へ】貸出サービスについて(9月11日更新)

学内の方(本学の学生・教職員・研究者等)を対象に、事前申し込みによる貸出サービスを行います。
詳細は以下をご確認ください。

◆窓口での貸出
事前申込による窓口での貸出サービスは9月17日(木)をもって終了します。
≪注意事項≫
・必ずWebフォームから申請してください。
・貸出できるのはOPACの「状態」が「貸出可」となっているものです。「所在」が「図書館受入中」となっているものも、フォームから申請してください。一部貸出できないものもありますが、その場合は連絡します。
・受取時間は平日の10:00-12:00,13:00-15:00です。来館して図書を受け取ることができる方のみお申し込みください。
・1日に申し込めるのは5冊までです。
・貸出冊数上限は、学部生は5冊まで、大学院生は10冊までです(宅配による貸出も含む)。開館中に借りたものとは別にカウントします。
・教職員は貸出冊数上限に変更はありません。開館中に借りたものも併せてカウントします。
・返却期限については、学生には通常より1週間長く貸出します。貸出時にお渡しするしおりを確認してください。

≪申請方法≫
①あらかじめ希望の図書をOPACで検索します。
MyLibraryにログインします。
 総合情報コラボレーションセンターから発行されている利用者アカウントの、青いパスワードでログインしてください。ログインできない場合は下記問い合わせ先にご連絡ください。
③「データベース」の項目を開き、「図書貸出申請フォーム」へのリンクをクリックします。
④「図書貸出申請フォーム」から申請をします。必須事項は必ずすべて入力してください。
③貸出の準備ができたら記入されたメールアドレスに連絡します。7日以内にご来館ください。
④来館の際はキャンパスカードをお持ちください。キャンパスカードを受け取っていない場合は保険証・運転免許証等フルネームを確認できる身分証をお持ちください。

◆宅配による貸出
≪注意事項≫
・必ずWebフォームから申請してください。
・貸出できるのはOPACの「状態」が「貸出可」となっているものです。「所在」が「図書館受入中」となっているものも、フォームから申請してください。一部貸出できないものもありますが、その場合は連絡します。
・返送される場合は送料をご負担ください。
・資料の状態や大きさによっては発送できないものもあります。その場合は連絡します。
・1日に申し込めるのは2冊までです。
・貸出冊数上限は、学部生は5冊まで、大学院生は10冊までです(窓口による貸出も含む)。開館中に借りたものとは別にカウントします。
・教職員は貸出冊数上限に変更はありません。開館中に借りたものも併せてカウントします。
・返却期限については、学生には通常より1週間長く貸出します。図書に同封する案内を確認してください。

≪申請方法≫
①あらかじめ希望の図書をOPACで検索します。
MyLibraryにログインします。
 総合情報コラボレーションセンターから発行されている利用者アカウントの、青いパスワードでログインしてください。ログインできない場合は下記問い合わせ先にご連絡ください。
③「データベース」の項目を開き、「図書貸出申請フォーム」へのリンクをクリックします。
④「図書貸出申請フォーム」から申請をします。必須事項は必ずすべて入力してください。
⑤記入された住所に図書をお送りします。必ず受け取ってください。

◆返却

返却については、閉館中の図書館資料の返却方法についてをご覧ください。


【問い合わせ先】
附属図書館(学術情報課)サービス係
E-mail:tosho-service[at]tufs.ac.jp ([at]は@に変えて送信してください)

About

2020年3月31日 14:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「閉館中の図書館資料の返却方法について」です。

次の投稿は「6月30日より卒論履修者の貸出条件が「38日間10冊」になります」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。