« 平成24年度(2012/4/1)より雑誌の貸出を中止します | メイン | おすすめ本サービス(OPAC新メニュー) »

自宅でも、データベースが使えます(4/1-)

学習・研究のために当館で契約している全ての
【オンラインジャーナル・データベース】(以下、DB)を、
「VPNサービス」を使って、学外からでも利用できるようになりました。

※「VPN(Virtual Private Network)サービス」は、
 Webブラウザを使用して、学外から学内ネットワークに接続できるサービスです。
 これに接続すると、学内のPCでアクセスしている時と同じように、
 「学内限定アクセス」のDBを利用することができます(学内者のみ)。

★アクセス方法など詳細は、こちらをご覧ください。

なお、2011年10月から発行していた『リモートアクセス用ID・パス』は、
発行時の有効期限まで利用可能ですが、更新・新規発行は「VPNサービス」
開始をもって終了とさせていただきます。
今後は「VPNサービス」をご利用ください。

※VPNサービスのポスターはこちら



About

2012年4月 2日 12:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「平成24年度(2012/4/1)より雑誌の貸出を中止します」です。

次の投稿は「おすすめ本サービス(OPAC新メニュー)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。