« 図書館ガイダンスの開催について | メイン | 終了しました:英国議会文書全文データベース、トライアル開始 »

ILL利用促進支援の期間延長について

====2008.10.10(金)追記項目====
受付期間が2009年2月28日(土)まで延長されました。


====2008.7.1(火)追記項目====
受付期間が2008年11月16日(日)まで延長されました。


大学院生の方を対象に相互貸借の復路の郵送費を本学地域文化研究科が負担する支援事業が始まりました。

以下の点に注意してご利用ください。
1.往路送料および複写費は従来どおり、自己負担になります。
2.博士前期、博士後期に所属する「研究科学生」のみが対象です。
 ※研究生は対象になりません。
3.支援対象は、2008年5月7日から2008年7月31日までの申し込みです。
4.支援を希望する場合は、申込の際、「院生支援」と明記することが必要です。
 ※明記のない場合は、全額、ご自身の負担となります。
5.府中市立図書館からの相互貸借と併用して申し込むことはできません。
 ※支援により依頼できるのは、WebcatPlusにより所蔵が確認できる大学、研究機関です。(一部例外あり。)

その他、詳細は館内の掲示をご覧ください。

http://www.tufs.ac.jp/common/library/service/ill/inseishien.pdf

About

2008年10月10日 09:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「図書館ガイダンスの開催について」です。

次の投稿は「終了しました:英国議会文書全文データベース、トライアル開始」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。