• アクセス
  • English
  • 東京外国語大学

スタッフ紹介

レイバン・キティンジ・キニュアKINYUA Laban Kithinji

レイバン・キティンジ・キニュア
氏名 レイバン・キティンジ・キニュア
(KINYUA Laban Kithinji)
所属 職名 現代アフリカ地域研究センター / 特別研究員
E-mail labsgithinjitufs.ac.jp
専門分野(科研費分類) グローバル・スタディーズ
比較政治学
国際開発
研究キーワード アフリカ、政治、開発、グローバリゼーション、若者
自己紹介 私の研究への関心は「なぜアフリカ社会の大部分がいまだ貧困にあえいでいるのか」という疑問が軸となっている。そのため、サブサハラ・アフリカの農村部での生活を政治的視点から見つめ、その土地の人々が生き抜く仕組みを研究している。私が関心があるのは、農村部の人々、特に若い世代の人々が、地元の基準と世界的基準の間でどう折り合いをつけながら生活を営んでいるのかということだ。現在は、アフリカ農村部の若者たちが、ソーシャルメディアやモバイルマネーなどを使って、デジタル・プラットフォームにどうかかわっているかを調査している。
学位 学士(東京基督教大学)
修士(上智大学)
博士(上智大学)
職歴 2017~2018年 上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究科・助教
2017~2019年 法政大学グローバル教養学部・非常勤講師
2018~2021年 上智大学アジア文化研究所・リサーチフェロー
2019~2020年 エンブ大学・客員研究員
2019~2021年 法政大学・日本学術振興会外国人特別研究員
所属学会 日本アフリカ学会
日本アフラシアン学会
Association for the Study of Worldwide African Diaspora (ASWAD)
主要研究業績

論文

研究発表

  • Mapping Adoption and Usage of M-Pesa in Rural Kenya, the 56th Japan Association of African Studies Conference, Kyoto Seika University, Kyoto, May 2019.
  • Towards TICAD 7: Consolidating African Voices, TICAD 7 Seminar, Sophia University, Tokyo, December 2018.
  • The Politics of Aid and Decentralised State in Africa: An Evaluation of State Programmes in Kenya to Map Out Strategies for Implementing Donor Assistance Within the Confines of New Devolved Structures, the 2nd A-Asia New Axis of Knowledge Conference, University of Dar-es-Salaam, Dar-es-Salaam, September 2018.
  • Japan AID Regime and the New Devolved Governments in Kenya, the 55th Japan Association of African Studies Conference, Hokkaido University, Hokkaido, May 2018.
  • Relevancy of AID in a Globalising Africa: Encounters of AID Regime and Devolved Governments in Kenya, Graduate School of Global Studies Workshop Series, Sophia University, Tokyo, December 2017.
  • Historicizing Grassroots Political Contestation: Politics of Toponymy, Ethnic Construct, and Decentralization Efforts in Embu County, The 7th Annual AISA International Interdisciplinary Conference, Multimedia University, Nairobi, Kenya, July 2017.
  • Japan Discourse on Africa Development: Local Perceptions of TICAD Concept of Mutuality, 10th Decolonizing the Spirit Conference, University of Embu, Embu, Kenya, July 2016.