長期インターンシップ2019年度 北村青夏さん

長期インターンシップ2019年度

北村青夏さん

■学部国際社会学部
■専攻地域/言語/コース中央ヨーロッパ地域/ドイツ語 国際関係コース
■留学先(国名):マーク・タカノ下院議員事務所(米国ワシントンDC)(インターン主催機関:外務省主催第5回「日本人学生等のインターンシップ支援事業」)

kitamurah2019_01.jpgとても学びの多い半年でした。学んだことの中でも今でも心に刻んでいることは「主体性」の大切さです。大学という心地よいコミュニティーから一変し、英語が堪能であることは大前提、さらに政府という国の最高峰に立つ組織の一員として常にレベルの高いアウトプットを要求される環境に置かれました。当然不安もありましたが、それよりその先にどんな世界が広がるかを自分の行動次第で決められることが楽しくて仕方ありませんでした。苦手な業務は空き時間に練習して克服すればそれだけこなせる業務が増やせますし、イベントやボランティアに参加すればそれだけ輪が広がります。自分の行動が身を結んだと実感した瞬間に感じる胸の高鳴りは、何ものにも代え難いものです。それに気づかされてくれるような海外生活を送ることができて本当に、本当に良かったです。

-

【後輩へメッセージ】一人で海外に住むことは決して簡単なことではないですし、留学前も留学中も思い通りにいかないことがあるかもしれません。でもその時に「これが駄目ならああしよう」と切り替えていくことで同じ経験からでも得られることは大きく変わってくると思います。挑戦したいというその気持ちを素直に大切にして沢山のことを経験し、何より思いっきり楽しんで下さい!

kitamurah2019_02.jpg


ページ先頭へ