東京外国語大学の魅力

【サークル活動】E.S.S.(英語研究会)編 / Let's enjoy English!

¡Hola todos!オラ トドス(皆さんこんにちは!)
¡Feliz año nuevo!フェリス アニョ ヌエボ(あけましておめでとうございます!)

この度TUFSアンバサダーに就任した、国際社会学部1年スペイン語科のさくらです。


上の挨拶はスペイン語です。皆さん分かりましたか?
スペイン語では感嘆文と疑問文を作るときに、文の初めにひっくり返した記号(¡,¿)を付けます。特徴的ですよね!
最初は戸惑いましたが、約1年勉強してきた今はだいぶ慣れてきました!

さてさて、今回は新年一発目、そして私にとっても初めてのブログです。
ここでは私の大学生活に欠かせないサークル活動についてお話したいと思います!


私は今E.S.S.(英語研究会)というサークルに所属しています。
大学に入る前から、どの大学に行ったとしてもE.S.S.に入りたい!と思っていたので迷わず入ることに決めました。

私たちは5つのセクション(ディスカッション、ディベート、スピーチ、ガイド、ドラマ)に分かれて活動していて、私はスピーチセクションのチーフを務めています。
もちろん他のセクションの活動にも気軽に参加することができますよ!

ところで「外大生=英語ペラペラ」というイメージが広く浸透しているように思えます。
でも私たちの中にも、英語が苦手な人から得意な人までたくさんいます。(私も含め。)
そんな英語に苦手意識を持った人でも、気軽に参加できるというのが私たちのサークルの魅力だと思っています!
(ちなみに学年を超えて仲がとても良く、毎回活動が楽しくてしょうがないです...!!)

皆さんも勉強のモチベーションアップのためにも、
大学のサークルを調べてみてはいかがでしょうか。
今は多くの団体がTwitterやInstagramを持っているので、
興味を持った団体の活動を見ることが出来ると思いますよ。

他にも伝えたいことはたくさんありますが、書ききれないので今回はこの辺で!

私たちの活動について少しでも興味を持ってくださった方は、
E.S.S. TwitterやInstagramを検索してみてください(^^♪

それでは皆さん、¡Hasta la próxima!アスタ ラ プロキシマ(また会いましょう!)

以上さくらがお届けしました!



外大ESS主催のスピーチ大会「小川杯」の様子①

このように大きなステージでスピーチを発表します!

本学の1年生もスピーチに参加しました。彼女は来年度小川杯の実行委員長を務めます!!
大会は6月ですが、すでに準備が始まっています。詳しい情報はSNSで発信していきます!

ちなみに私はMCを務めさせていただきました。
緊張感がある大会でしたが、リラックスして楽しむことができました。舞台袖で皆さんの素晴らしいスピーチを聴くことができて幸せでした!

外大ESS主催のスピーチ大会「小川杯」の様子②

スピーカー10名と実行委員長、そしてスピーチを審査するジャッジさんの集合写真です!

ジャッジさんは外大で英語を教えている先生を中心にお願いしています。

スピーチの後には質問タイムがあり、ジャッジさんにスピーチの内容について質問をされ、その答え方に対しても点数がつくので、即興で英語を話す力も身につきます!

合宿の様子

私は前列右端です。
ぼかしているのでよく見えないかもしれませんが、指で「F」を作っています!笑
(TUFSのForeignの部分のFです!)


ページ先頭へ