« ご無沙汰して失礼いたしました(;) | メイン | トランジット・ヤード transit yards »

三日天下(?)のお知らせ

拙ブログでも何度も告知をさせていただいた連続セミナー「BLM(ブラックライヴズマター)運動から学ぶこと」のシリーズを終わったというので、大学広報から企画者二人にインタヴュー(対談)をしていただいた。9月10日から大学のトップページにバナー(というのだったかどうか)掲載していただいている。

ええ、晴れがましいことでございます。おほほ。9月13日には別のものがトップページに扱われるそうなので、いわゆる3日天下(?)であるが、まー、そのくらいがちょうどいいですかね。どうかご笑覧くださいませー。

ところで今日はいわゆる2001年9.11から20年が経った日である。この日を一つの区切りにしたかったアメリカの目論見は8月末に見事に裏目に出て、アフガンをめぐる状況変化が世界を激震させている。日本政府は相変わらずコップの中の嵐に大騒ぎで、まったく対応していないのではと懸念されるが、コロナのパンデミックや気候変動に加えて、この世界情勢の動きを注視する必要がある。市民にできることは少ないかもしれないが、基本軸はそれこそ「ライヴズ・マター」である。少なくとも、政治亡命者や難民の人びとを本国に送還するような行為がとられないよう注視していきたい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tufs.ac.jp/blog/mt6/mt-tb.cgi/22761

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年9月11日 22:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ご無沙汰して失礼いたしました(;)」です。

次の投稿は「トランジット・ヤード transit yards」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。