卒業生の方へ

HOME > 卒業生の方へ > 言語文化サポーター募集

このページを印刷する

言語文化サポーター募集

多言語・多文化教育研究センターでは、平成28年7月1日より、新たに、言語文化サポーター制度を開始します。
言語文化サポーターは、東外大OB・OG等で組織し、国際的なイベントのスタッフや、外国人が相談を受けるときの通訳などの活動を紹介します。
登録者向けに、通訳技法や異文化コミュニケーションなどの研修も実施します。
ボランティア募集情報や、活動体験談などが掲載されたメールマガジンも届きますので、ご興味がある方はぜひご登録ください!

登録者について

1)対象

東京外国語大学OB・OG並び本学大学院生または本学教職員で、多言語・多文化教育研究センターが実施する研修に参加できる方。

2)必要な言語能力

社会での様々な話題について、母語話者と緊張なく自然に会話ができ、明確かつ的確なコミュニケーションが図れる方。ただし、法律相談等の場合は、通訳案内士合格程度(外国出身者であれば、日本語検定1級程度)が必要。(登録の際に、語学資格、短期・長期留学を含む海外経験、通訳経験をできるだけ詳しく記載)

活動内容について

通訳等の言語力を生かした活動を紹介する予定です。
<在日外国人支援>
① 東京三会が実施する無料法律相談会(年1~2回)での通訳
② 東京都外国人支援ネットワークが開催するリレー専門家相談会での通訳
③ 首都圏の児童相談所での面接等での通訳
<国際イベント>
① スポーツや文化に関わる国際的な催しの通訳や言語力を生かした活動
② 国際交流・国際理解教育等のイベントスタッフ

※その他、登録方法・研修・ボランティア保険などの詳細については、多言語・多文化教育研究センターHPをご覧下さい。
多言語・多文化教育研究センター 言語文化サポーター募集!

お問合せ

東京外国語大学 多言語・多文化教育研究センター
Tel:042-330-5441 Fax:042-330-5448
E-mail : tc[at]tufs.ac.jp([at]を@にかえて送信してください)

企画
東京外国語大学・社会貢献部門
お問い合わせ先
多言語・多文化教育研究センター
Tel:042-330-5441 Fax:042-330-5448
E-Mail:renkei-v[at]tufs.ac.jp ※[at]を@に換えて送信してください。
http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer/