ホームカミングデイ&建学記念会

東京外国語大学ホームカミングデイ2018は、11月23日(金・祝日)に開催いたします。
今年度は、外語祭期間中(11/21~11/25)の祝日に開催します。

当日は卒業生同志が懇談できる場や、在学生・卒業生・教職員のみが参加できる特別講演会を予定しています。そして、今年度は外語祭期間中に開催します!
皆様のお越しをお待ちしています。

--

今年度ご参加くださる先生方について

ホームカミングデイ2018に参加してくださる教員・名誉教授の先生方を順次掲載していきます。

同ページに掲載のリストをご覧ください。

ホームカミングデイ2018

  • 日時:
    2018年11月23日(金・祝日) ※外語祭期間中
    • 懇親会:11:00-
    • 講演会:13:00-14:30
  • 場所:
    東京外国語大学 府中キャンパス(東京都府中市朝日町3-11-1)
  • プログラム:
     - 懇親会(会費制:お一人当たり1,000円)※お料理・お飲み物などの持ち込み可
     - 講演会
    • 学長による本学の近況報告   講演者:立石博高学長
    • 東京外国語大学と日本語教育(仮) 講演者:吉田ゆり子館長、倉方慶明研究員
    • 本学での学び、そしてその後(仮) 講演者:同窓生代表 中村敦夫氏(俳優、作家)
  • 参加対象者:
    東京外国語大学の卒業生、在学生、教職員、 元教職員、名誉教授(ご家族のご同伴も歓迎いたします)
  • お申込み:
    要申し込み(定員300名) 締切:11月8日(木)
    ※ 懇親会へご参加の場合は、当日受付にて、お料理・お飲み物代として1,000円頂戴いたします。
    (お料理・お飲み物などの持ち込みも可)
    お申込み方法:お電話・FAX・ウェブサイトのいずれか
     TEL:042-330-5150(平日9:00-17:00)
     FAX:042-330-5140
     ウェブ申請フォーム:http://daigakujc.jp/tufs_HCD/
  • その他:
    ・講演会参加者には、本学オリジナルカレンダー(2019年)をプレゼント。
  • ホームカミングデイに関するお問い合わせ:
    東京外国語大学 総務企画課(平日9:00-17:00)
    TEL:042-330-5150、5151
    Email:soumu-koho[at]tufs.ac.jp
        ※[at]は@にかえて送信してください。

スペシャルゲスト・中村敦夫さん

1958年、本学のインドネシア語学科に入学。在学中、演劇に興味を持ち、大学を中退、劇団俳優座に入りました。

本学での学びが、代表作である『チェンマイの首』、『ジャカルタの目』、『マニラの鼻』といった、東南アジアを舞台とする国際小説執筆へと繋がりました。

1972年にTVドラマ『木枯し紋次郎』が空前のブームになり、一躍人気を獲得。俳優、作家、脚本家、ニュースキャスター、政治家と多方面で活躍されています。

ホームカミングデイ2018にご参加くださる先生方

せっかくキャンパスを訪れるのだから、まずはしばらく逢っていないご友人、学業や生き方を教えてくれた先生にも会って交流したいですよね。できる限りそのような願いを叶えられるよう、卒業生や教員・名誉教授にお声が けをしています。参加が決まった教員は、順次、ホームカミングデイ HPにてお知らせしますので、ご参考にしてください。

(当日変更になる場合があります)

2018.5.31現在

氏名(五十音順) 専攻語等 肩書き
岩崎稔 先生 哲学 哲学で有名な先生
金七紀男 先生 ポルトガル語 名誉教授
匂坂克久 理事
本学事務局長
佐野洋 先生
情報工学の先生
武田千香 先生 ポルトガル語 副学長、教授、元言語文化学部長、元ブラジル研究会
立石博高 先生 スペイン語 学長、元大学院研究科長
林佳世子 先生 トルコ語 トルコ語の先生


















これまでの開催実績

第9回

日時 2017年10月28日
内容
  • 【第1部・式典/講演】
    ・大学近況報告  立石博高学長
    ・建学記念講演「本学の創立と草分けの教育者たち」
    ・大学文書館 吉田ゆり子館長・倉方慶明研究員
    ※附属図書館1階ギャラリーにて企高鳥「創立120周年」を同時開催
  • 【第2部・特別企画】ラテンアメリカの歌と音楽「Latin & Chanson」
    ・歌・トーク
    ラテンアメリカ社会史学者で歌の世界でも活躍
    清水 透 先生(本学スペイン語学科卒)
    ピアノ 多田 望美
    友情出演 Sabor Antanõ

第8回

日時 2016年10月29日
内容
  • 【第1部・講演】
    ・大学近況報告  立石博高学長
    ・建学記念講演「日新寮の歴史」
    ・大学文書館 吉田ゆり子館長・倉方慶明研究員
  • 【第2部・特別企画】スペインの夕べ
    1)特別公演:
    坪川真理子(ギター、本学S1995卒)× 寺島夕紗子(ソプラノ)
    2)情熱的なフラメンコ公演
    本学学生サークル:スペイン舞踊部、カンテ研究会

第7回

日時 2015年10月31日
内容
  • 大学の近況
  • 建学記念会企画講演「淺田榮次と東京外国語大学」
  • 講演 島田 雅彦 氏(小説家、法政大学教授、本学1984/昭59ロシア語科卒)
    「サブカル化した政治と日本の未来」
  • 戦後70年企画:東京外事専門学校(S19-21年卒業生)卒業証書授与式

第6回

日時 2014年11月3日
内容
  • 大学の近況 立石博高学長「これまでの/これからの東京外国語大学」
  • 卒業生講演 小林和男氏(ジャーナリスト・元NHKモスクワ支局長)「情報統制のソ連で学んだダメもと精神」
  • 学生公演 コール・ソレイユ
  • 文書館企画講演「東京オリンピックと外語の学生たち」

第5回

開催日 2013年11月24日
内容
  • 大学の近況 立石学長
  • 卒業生講演 和田昌親氏(日本経済新聞社顧問、元・同常務取締役)「国際報道から得たもの-複眼的思考で南を知る」
  • 学生公演 アカペラサークルLINES

第4回

開催日 2012年11月24日
内容
  • 新二学部長による学部改編の説明
  • 卒業生講演 光浦靖子氏(タレント)
  • 学長講演

第3回

開催日 2011年10月15日
内容
  • 卒業生講演 島田雅彦氏(作家、法政大学教授)「サブカルチャー小史」
  • 学生パフォーマンス
  • 本学教員 博多かおる先生によるピアノ演奏
  • 亀山学長を囲んで懇談会

第2回

開催日 2010年5月22日
内容
  • アゴラ・グローバル開館記念式典&ホームカミングデイ
  • 舞、祝祭曲、学長講演、舞踊、交響楽演奏、ピアノ演奏

第1回

開催日 2008年10月5日
内容
  • 大学の近況説明 小林理事・副学長
  • 東京外国語大学出版会の設立について 谷川学長特別補佐
  • 語劇の歩みについて <語劇の本>チーム
  • 学長特別講演 亀山学長「現代日本でドストエフスキーはなぜ甦ったか」
  • 学生公演 インドネシア舞踊同好会
PAGE TOP