トビタくん留学日記

ヨーロッパ

HOME > ヨーロッパ > ヨーロッパ散歩~スペイン・グラナダ~

ヨーロッパ散歩~スペイン・グラナダ~

2019.02.14 ポルトガル,ポルトガル語,ポルト大学,派遣留学

Olá! Tudo bem? (やあ!元気?) 私は今、ポルトガルのポルト大学に派遣留学で来ています。 テストが終わり休暇に入ったので、10日間のスペインのアンダルシア(南部)を巡る旅をしました。次の目的地は、グラナダです。グラナダは、イスラム王国ナスル朝の首都で、スペインにおけるイスラム最後の砦でした。 グラナダの最大の見どころは、アルハンブラ宮殿です。繊細なイスラム装飾が美しかったです。

40188.jpg

40200.jpg宮殿の回廊からは、世界遺産のアルバイシン地区(旧アラブ人街)が見えます。晴れた空に白い家が映えていて、綺麗でした。

40201.jpg

また、日本ではあまり知られていませんが、地元では有名なスポットである、カトゥハ修道院に行きました。教会内部には、豪華絢爛な装飾が...!圧倒されました。

40199.jpg

グラナダには、ただタパ文化という面白い習慣があります。ドリンクを一杯注文すると、タパス(小皿料理)が一皿無料でついてくるというものです。タパスは、レストランによって異なるものが出てきます。ドリンク一杯とタパスを食べて、様々なお店をはしごして比べるのが、楽しかったです。

40196.jpg

40194.jpgグラナダには、ここで紹介した以外にも見どころがたくさんあります。ですが印象的だったのは、イスラム文化です。ですが私は、花より団子派だったため、タパスの食べ歩きがグラナダでの一番の思い出です( ´∀` )皆さんも是非トライしてみてくださいね!Tchau!(またね!)

40202.jpg

トビタくん

大学

言語

国名

月別アーカイブ

メニュー