過去のお知らせ

東京国際大学において『出会い』のワークショップを実施

 2018年2月6日(火)に東京国際大学において、ワークショップ「中級教科書『出会い』を使った授業の進め方」を行いました。『出会い』の執筆者である工藤と大津が講師として招かれ、本書の採用校である東京国際大学の先生方との教育実践交流の機会をいただきました。ワークショップには計16名の先生方がご参加くださいました。
 ワークショップでは、教科書の概要と本センターでの教育実践について説明した後、教科書の第1課を用いた体験学習(協働学習体験)を行いました。参加者の皆さんのご協力のおかげで、終始、和やかで活気あるワークショップとなりました。また、ワークショップ終了後の情報交換会では、東京国際大学での教育実践についてもお話を伺うことができ、本書を用いた教育実践の新たな可能性を考える上で、またとない機会となりました。



pagetop