過去のお知らせ

平成29年度日本語教育・教材開発・実践教育研修共同利用拠点第6回ワークショップ開催

9月15日(金)、留学生日本語教育センターにおいて、日本語教育・教材開発・実践教育研修共同利用拠点第6回ワークショップ「〜JLPTUFSアカデミック日本語Can-do リストに基づいた〜『大学の日本語 初級 ともだち』の効果的な使い方」が開催され、定員を上回る多くの方々に参加いただきました。
第一部では初級日本語教科書『ともだち』(東京外国語大学出版会2017)の概要とタスク活動を紹介し、第二部では、本教科書に掲載のイラストの活用例を紹介した後、イラストを使ったグループワークを行いました。どのグループにおいても活発な話し合いが行われ、発表を行いたいグループが続出。時間の許す限り発表をしてもらうなど、和気あいあいとした大変有意義なワークショップとなりました。




pagetop