ワークショップ・シンポジウムの案内

2016年度
テーマ 中級教科書『出会い』の使い方第2弾!
運用力を高めるタスクの実践
日時 2016年9月16日(金)13:30〜16:00
会場 東京外国語大学 留学生日本語教育センター 1階 107教室
アクセス:http://www.tufs.ac.jp/access/
講 師 工藤 嘉名子  大津 友美(本学准教授)
プログラム 第一部 『出会い』におけるタスクとその使い方
     ― 休憩(10分)―
第二部  話し合い:「タスクを有意義なものにするために」
第三部 『出会い』についてのQ&A

ポスター

※1階ガレリアにて、凡人社による書籍販売も開催予定です。詳しくはポスターをご覧ください。
当日の様子はこちらから


過去に開催したワークショップ・シンポジウム

2015年度
テーマ 大学教育における「教養」
アカデミック・ジャパニーズのめざすところ
日時 2016年3月4日(金)13:30〜17:00
会場 東京外国語大学留学生日本語教育センター棟1階 さくらホール
アクセス:http://www.tufs.ac.jp/access/
共催 大阪大学日本語日本文化教育センター
日本語・日本文化教育研修共同利用拠点
基調講演

大学におけるリベラルアーツ教育について
国際基督教大学学長 日比谷潤子氏

報告1

「教養日本力」とは何か―海外に飛翔するその前に
本学国際日本学研究院 教授 野本京子氏

報告2

学際的専門教育とリベラルアーツの関係について
‐東工大エンジニアリングデザイン教育の挑戦−
東京工業大学 留学生センター
教授 西條美紀氏

ポスター

ディスカッション

※シンポジウム終了後、17時30分〜18時30分まで 懇親会を1階交流室で行います。
参加費は500円です。飲み物・軽食をご用意いたします。
当日の様子はこちらから。


テーマ

中級教科書『出会い』を用いた協働学習の可能性

日時 2015年9月18日(金)13:30〜16:00
会場 東京外国語大学 留学生日本語教育センター 1階 107教室
アクセス:http://www.tufs.ac.jp/access/
講師

工藤 嘉名子(本学准教授)

プログラム
第一部 『出会い』の概要と授業実践の紹介
第二部 『出会い』を用いた体験授業(協働学習体験)
体験授業の振り返り・総括

※1階ガレリアにて、凡人社による書籍販売も開催予定です。   
 詳しくはポスターをご覧ください。
※ワークショップ終了後、意見交換会を開催予定です。(参加費無料
場所 1階 交流室
時間 16:00〜17:00

ポスター


2014年度
テーマ 日本語教育におけるCan-do指標の役割と機能
日時 2015年2月27日(金)13:30〜16:30
会場 東京外国語大学留学生日本語教育センター さくらホール
http://www.tufs.ac.jp/access/
プログラム

JF日本語教育スタンダードを適用した教材開発
 来嶋洋美 (国際交流基金日本語国際センター専任講師)

全学日本語プログラム Can-doリストの開発と実践
 鈴木美加 (東京外国語大学留学生日本語教育センター准教授)

ヨーロッパにおけるEuropean Language Portfolioの取り組みの事例と
日本語教育現場での言語ポートフォリオ活用の可能性

近藤裕美子 (元アイルランド教育・技能省 Post-Primary Languages Initiative 日本語アドバイザー)
   

【パネルセッション】
言語教育の実践におけるCan-doリストの有効性と課題―英語教育からの提言
 コメンテーター 投野由紀夫(東京外国語大学総合国際学研究院教授)
 パネリスト 来嶋洋美 鈴木美加 近藤裕美子

詳細はポスターをご覧下さい。

ポスター

※シンポジウム終了後、17時〜18時まで 懇親会を1階交流室で行います。参加費は500円です。飲み物・軽食をご用意いたします。
当日の様子はこちらから。


中級教材ワークショップのお知らせ

テーマ 中級総合授業の学習と技能養成
―『中級日本語新装版』とICTとの連携による授業の工夫―
日時 2014年9月19日(金)15:00〜17:00
会場 東京外国語大学留学生日本語教育センター棟 3階303コンピュータ教室
http://www.tufs.ac.jp/access/
プログラム

(1)本センター編『中級日本語新装版』(凡人社刊)の紹介
藤村知子(本センター・教授)

(2)『中級日本語』を使った授業例1・2
金子比呂子(同・准教授) 藤村知子

(3)JPLANG新コンテンツ「処理短」の紹介と操作実習 
鈴木美加(同・准教授)

ポスター

※ワークショップ終了後の17時から18時まで 意見交換会を1階交流室で行います。 参加費は500円です。飲み物・軽食をご用意いたします。  
当日の様子はこちらから。


2013年度

国際シンポジウム開催のお知らせ

テーマ 言語教育におけるeポートフォリオの活用
日時 2014年3月14日(金) 13:00〜17:00
会場 東京外国語大学 アゴラ・グローバル http://www.tufs.ac.jp/access/
基調講演@

Janice A. Smith (Ph.D.) 氏
Consultant for the assessment of learning, Three Canoes Consulting
"The Use of e-Portfolios in Language Education" Effective methods for the use and evaluation of e-Portfolios in language education, including the introduction of illustrative use cases.

基調講演A

森本康彦氏
東京学芸大学情報処理センター 准教授

「eポートフォリオと学習評価」

日本におけるeポートフォリオの現状から、eポートフォリオを効果的に活用し普及するための取り組みの工夫について、eポートフォリオを用いた学習評価のあり方の観点から言及する。

実践報告@

古川 智樹氏
関西大学留学生別科 特任常勤講師

「アカデミック日本語クラスにおけるeポートフォリオ実践報告−評価活動を中心に―」

アカデミック・プレゼンテーション能力養成クラスにおいて、eポートフォリオ(manaba folio)を通じて自己評価、相互評価、教師評価をどのように行ったのかを報告する。

実践報告A

宮城 徹氏
本学留学生日本語教育センター 准教授

「eポートフォリオ(Mahara)を使った授業実践―主に学習評価について―」

留学生を対象とした多文化教育クラスにおける、Maharaを使った授業活動とその評価について報告する。

ポスター

パネルディスカッション

*英語→日本語 同時通訳 日本語→英語 同時通訳あり
*参加費:無料 
*17時30分からワンコインパーティー(懇親会)を予定しております。
 参加費は500円です。こちらの方も、ふるってご参加ください。

当日の様子はこちらから


アカデミック日本語 聴解教材 ワークショップのお知らせ

ポスター

日時 2013年9月20日(金) 13:30-16:30
会場 東京外国語大学留学生日本語教育センター 1階 103教室
執筆者 『留学生のためのアカデミック・ジャパニーズ聴解[中級]』
執筆者
 本学留学生日本語教育センター教授 坂本 惠
 同 非常勤講師 中村則子・田代ひとみ・大木理恵

当日の様子はこちらから


pagetop