《募集人員》国際社会学部


入学
定員
募集単位
(地域)
募集人員入学後の
配属言語
前期
日程
後期
日程
帰国生等
特別推薦
帰国
子女
私費
外国人
留学生





360人 北西ヨーロッパ 6人 5人





英語
中央ヨーロッパ 28人 13人 ドイツ語
ポーランド語
チェコ語
西南ヨーロッパ第1 27人 14人 フランス語
イタリア語
西南ヨーロッパ第2 11人 6人 スペイン語
ポルトガル語
ロシア 17人 8人 ロシア語
北アメリカ 11人 5人 英語
ラテンアメリカ 18人 9人 スペイン語
ポルトガル語
日本語 5人 日本
東アジア 30人 12人 中国語
朝鮮語
中央アジア 13人 モンゴル語
ロシア語
東南アジア第1 14人 7人 インドネシア語
マレーシア語
フィリピン語
東南アジア第2 18人 10人 タイ語
ラオス語
ベトナム語
カンボジア語
ビルマ語
南アジア 14人 7人 ウルドゥー語
ヒンディー語
ベンガル語
西アジア・北アフリカ 19人 8人 アラビア語
ペルシア語
トルコ語
アフリカ 10人 5人 英語
オセアニア 10人 英語
合計 360人 251人 109人 若干名 若干名 若干名


(注1)前期日程の募集人員には、各地域とも帰国生等特別推薦入試、帰国子女特別入試及び私費外国人留学生入試の募集人員若干名を含む。ただし、私費外国人留学生入試においては、日本(地域)を除く。

(注2)帰国生等特別推薦入試は、北西ヨーロッパ、北アメリカの地域について合格者の上限を設ける。その数は、2地域を合わせて2名とする。

(注3)募集単位の日本(地域)では、上記のほか外国人留学生の受け入れ(定員15人)を行っている。


ページ先頭へ