投稿

『外国語教育研究』投稿規定

1.投稿者は原則として外国語教育学会の会員とし、投稿論文は研究発表大会で発表を行った研究とする。
2.本誌に掲載するものは「論文」「研究ノート」「書評」等とする。
3.発行は年1回。
4.原稿の採否は編集委員会のレフリーによる査読と審議を経て決定する。
5.使用言語については原則として日本語とする。
6.図・絵・表はいずれも白黒とし、網掛けは避け、できるだけ鮮明な画像を貼り付ける。
7.論文は1ページが34文字×32行で18ページ(約20,000字)以内、研究ノートは34文字×32行で10ページ程度、書評は34文字×32行で5ページ程度とする。
8.執筆者は全員、日本語レジュメ(1ページ以内)を提出し、査読により論文として採用された原稿については外国語のレジュメ(1ページ以内)も付すこと。
9.掲載が受理された後に執筆者自身が校正の作業にあたる。著者には4部献呈する。
10.留意事項
執筆者は必ず下記の「投稿用書式」のWORDファイルを利用すること。他の原稿は受け付けない。提出物はE-mail添付ファイルで送ること。
フォントや体裁については個々に著者と編集責任者で相談することとする。

投稿用書式

投稿から出版までの流れ

原稿募集 毎年12月末~1月中旬頃 投稿は原則として大会発表者に限られます。
原稿提出 毎年3月末~4月中旬頃 時期は年によって前後することがあります。論文・研究ノートのいずれかで投稿できます。
査読 5月~7月頃 時期は年によって前後することがあります。3名以上の複数の査読者により、論文・研究ノート・不掲載の判断が下され、理事会によって審議決定されます。
著者校正 8月~9月頃 時期は年によって前後することがあります。査読者のコメント・修正案・誤植訂正などを踏まえて、最終原稿を作成します。
最終原稿提出 9月中旬~10月初旬頃 時期は年によって前後することがあります。
最終原稿確認 10月~11月初旬 最終確認が必要な原稿のみ、事務局から問い合わせがあります。
出版 12月初旬 著者は報告大会で紀要4部を受け取ることができます。



更新日: