科学研究費助成事業

現在公募中の研究種目 NEW

 

・令和6(2024)年度科学研究費国際共同研究加速基金(国際先導研究)の公募が開始されました。
下表より、日本学術振興会のページをご覧いただけます。

国際共同研究加速基金
(国際先導研究)
研究計画調書システム送信
学内締め切り
公募要領および
応募書類の様式・記入要領
 2月28日(水)
終日中まで

  
※e-RadのIDおよびパスワードを取得するには、研究者番号登録申請を提出いただく必要があります。申請方法はこちらをご確認ください。

以下は参考として掲載

特別推進研究

基盤研究(S・A)


基盤研究(B・C)

挑戦的研究(開拓・萌芽)

若手研究

研究成果公開促進費(学術図書等)


学術変革領域研究(A)(公募研究)

新学術領域研究(終了研究領域)

科研費FAQ最新版はこちら(日本学術振興会のページ)をご覧ください。

研究代表者向け情報


2022年度科学研究費研究者使用ルール
(日本学術振興会ホームページ)

科研費ハンドブック(研究者用)2021年度版(日本学術振興会ホームページ)

研究費使用ハンドブック

研究者番号登録申請について


特別研究員、AA研フェロー/ジュニア・フェロー、国際日本研究センター特任研究員、非常勤講師等の方は、 研究者番号登録申請を毎年度提出し更新していただく必要がありますので、すでに登録されている方も以下をご確認の上、お手続きをお願いいたします。
研究者番号登録申請について
ご不明な場合は、研究協力係までお問い合わせください。

研究費を使用する前に、必ず「研究費を使用する前に」のページおよび研究費使用ハンドブックをご一読ください。

研究倫理教育・コンプライアンス教育の受講について

研究倫理教育

科研費の新規採択課題の代表者については、交付申請前までに研究倫理教育の受講が義務付けられています。

本学では、研究倫理教育の受講については、日本学術振興会が運営する 研究倫理教育e-learningコース(eL CoRE)の受講をお願いしています。

受講後修了証が発行されますので、研究協力係までメールにてお送りください。

コンプライアンス教育

2022年度の実施予定については、こちらをご覧ください。

その他参考リンク

日本学術振興会の電子申請システムのページ

科研費電子申請システム

研究者養成事業電子申請システム

国際交流事業電子申請システム