東京外国語大学

新着情報

新着情報大泉町でポルトガル語劇を上演します<日本語字幕付き>(12/2、参加無料、申込不要)<終了>

2018.11.16

大泉町でポルトガル語劇を上演します<日本語字幕付き>(12/2、参加無料、申込不要)<終了>

本学でポルトガル語を学ぶ2年制の学生たちによるポルトガル語劇を、ブラジル人コミュニティである群馬県邑楽郡大泉町の施設で今年も行うことになりました。
演目はブラジル人の作家、マルチンス・ペーナの原作による『刃向かう修道士』です。
この上演は、ブラジル領事館及び大泉町役場との連携のもとで、本学のポルトガル語専攻の教員と多言語・多文化教育研究センターの共催で行うものです。
日本語の字幕も付きますので、興味のある方はぜひご参加ください。

【演目】『刃向かう修道士』(マルチンス・ペーナ作)
【日時】2018年12月2日(日) 15:00~16:00
【場所】大泉町公民館  〒370-0523 群馬県邑楽郡大泉町大字吉田2465番地
     (http://www.town.oizumi.gunma.jp/10shisetsu/1289022672-5.html)
【費用】無料
【事前申込み】不要
【問合せ】東京外国語大学 武田千香(takeda_chika@tufs.ac.jp)