トピック

2015年03月19日

simple_002.gif東京外国語大学オープンアカデミー2015
多文化社会専門人材養成講座―多文化社会論基礎―受講者募集


 本学オープンアカデミー(社会人向け講座)では、異なる言語や文化面の理解、共に生きるための施策や教育、こころの問題など、多文化社会の問題解決に必要とされる包括的な知識を学ぶ多文化社会論基礎の受講者を募集いたします。
 多文化の現場で活動している皆様のご応募をお待ちしています。


日時  : 2015年7月23日(木)~26日(日)全4日間           9:00-17:30 (初日のみ10:00-17:30)

会場  : 東京外国語大学 府中キャンパス

対象  : 多文化に関する業務や活動を行っている方

定員  : 40人(最少催行人数25人)

受講料: 20,000円

概要  : 多言語・多文化社会に関する知識理解および
      課題の把握を目的に、4つの分野から学びます。

    ◆言語と文化
     世界の言語・地域研究を専門とする本学教員の講義により、多言語・多文化社会における言語と文化に関連する事項について学びます。

    ◆多言語・多文化社会論
     日本における多言語・多文化社会の諸課題を政策・医療・教育の分野から把握します。
    ◆多言語・多文化社会実践論
     現場での課題を解決するのに必要な知識・手法を学びます。
    ◆多文化社会専門人材論
     多文化社会に求められる専門人材に関する研究の成果を共有するとともに、ワークショップを通してその専門性について学びます。

      →時間割等内容の詳細は パンフレット(PDF) をご覧ください。


応募方法: こちら をご覧ください。
         ※申込書 (所定の用紙)は こちら からもダウンロードできます。

応募締切: 2015年5月31日(日)必着(メールにて応募のこと)


主催: 東京外国語大学 社会貢献部門
企画・問い合わせ: 多言語・多文化教育研究センター
TEL: 042-330-5455  FAX: 042-330-5448
E-mail: koza2015@tufs.ac.jp


これまでのトピックス

最近のお知らせ

これまでのお知らせ